釣りバカ日誌12 史上最大の有給休暇

劇場公開日

  • AmazonVideoで今すぐ見る
釣りバカ日誌12 史上最大の有給休暇
7%
14%
58%
7%
14%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

おなじみ浜ちゃん、スーさんの釣りバカコンビが、萩を舞台に繰り広げる騒動を描いたコメディ・シリーズの通算14作。監督は「釣りバカ日誌イレブン」の本木克英。やまさき十三と北見けんいちによる同名コミックを基に、「十五才 学校II」の山田洋次と朝間義隆が共同で脚本を執筆。撮影を「しあわせ家族計画」の花田三史が担当している。主演は、「東京★ざんすっ/東日暮里5丁目」の西田敏行と「釣りバカ日誌イレブン」の三國連太郎。ゲストスタアとして、「天守物語」の宮沢りえ、「川の流れのように」の青島幸男が出演している。

2001年製作/111分/日本
配給:松竹

ストーリー

ある日、SKFC(鈴木建設フィッシング・クラブ)の会長で、常務の高野が辞表を提出した。故郷の山口県萩市に帰り、長年の夢だった晴耕雨読の暮らしをすると言うのだ。そんな彼のハッピーリタイアメントは、浜ちゃんやスーさんに少なからず衝撃を与えた。それから数日後、スーさんに山口出張の話が持ち上がった。萩の海で釣りをしよう。スーさんの誘いに浜ちゃんの心も浮き足立つ。佐々木課長に泣きついて、なんとか休暇をゲットした浜ちゃん。だが、喜び勇んで萩へ飛んだふたりは、高野の姪である梢から高野が入院していることを聞かされ愕然となった。やがて、帰京した浜ちゃんとスーさんに高野の訃報が届く。取る物もとりあえず萩へ向かった浜ちゃんだったが……彼が会社に出勤して来たのは12日後のことだった。本人は初七日の手伝いや遺産相続でもめる親族の仲裁をしていたと言うが、どうやらその機に乗じて釣り三昧の日々を送っていたらしい。こうして、浜ちゃんはまたしても査問委員会にかけられることになってしまうのだった。

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

監督
脚本
山田洋次
朝間義隆
原作
やまさき十三
北見けんいち
プロデューサー
瀬島光雄
中川滋弘
深澤宏
プロデューサー補
斉藤寛之
撮影
花田三史
美術
横山豊
音楽
大島ミチル
音楽プロデューサー
小野寺重之
主題歌
西田敏行
録音
岸田和美
音響効果
帆苅幸雄
照明
土山正人
編集
川瀬功
衣裳
本間邦仁
長田久美
音楽編集
浅梨なおこ
製作主任
小松次郎
製作担当
岩田均
助監督
花輪金一
スチール
金田正
VFXプロデューサー
佐藤高典
デジタルエフェクト
川端孝
泉谷修
今井元
矢ヶ崎綾子
全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

映画レビュー

3.0毎回変わり過ぎ。家、会社、社員たち(笑) 宮沢りえ登場で期待したが...

2020年1月12日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

毎回変わり過ぎ。家、会社、社員たち(笑)
宮沢りえ登場で期待したが、なんとも暗い話、かわいそう。吉岡秀隆に至っては、何しに出て来た?エンディングの唐突な話に壮大なる違和感。
もっと明るく、楽しくないと…。見せようとしたんだろうなあ、散骨の場面。が、あれではただの不謹慎である。このシリーズ、きつくなってきたか。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
はむひろみ

2.5青島だぁ

2019年11月17日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:VOD

青島幸男の上手くない演技。いきなり役員退職から出てくるので「あれ?スズケンにこんな役員いたか?」という。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
さすまー

3.0いつもの笑える釣りバカなのだけど、

cenrivさん
2015年12月8日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

今回は、人の死がストーリーにあります。
その入院中の上司にこそっとお酒を渡したり、船の上の散骨の最中に釣りをしたり、若干の不謹慎ネタがもりこまれています。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
cenriv
すべての映画レビューを見る(全3件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「釣りバカ日誌」シリーズ関連作品