映画 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶジャングル

劇場公開日

10%
49%
33%
5%
3%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

南海の孤島を舞台に、お馴染みの嵐を呼ぶ幼稚園児・しんちゃんが世界征服を企む悪者相手に活躍するジュブナイル・ギャグ・アニメーションのシリーズ第8弾。監督は「クレヨンしんちゃん 爆発!温泉わくわく大決戦」の原恵一。臼井儀人による同名コミックを基に、原監督が脚本を執筆。撮影監督に「ドラえもん のび太の太陽王伝説」の梅田俊之があたっている。主な声の出演者は、「爆発!温泉わくわく大決戦」の矢島晶子、「土俵の鬼たち」の大塚明夫ら。

2000年製作/80分/日本
配給:東宝

ストーリー

「アクション仮面の新作映画『南海ミレニアムウォーズ』を一足早く南の海で見ちゃおう」という特別企画に家族とカスカベ防衛隊の仲間で参加したしんちゃん。豪華客船でのクルーズを満喫し、いよいよアクション仮面も参加しての船上試写会が始まる。ところがその最中、大人たちが謎のお猿さんたちに連れていかれてしまった。困ったカスカベ防衛隊は、大人たちをお助けすべく近くに浮かぶ怪しげな島に上陸。数々の困難を乗り越え、漸く大人たちが囚われているサイケな船に辿り着くが、そこには謎のお猿さんを操り世界支配を企む巨大なアフロヘアのファンキーな男・パラダイスキングが待ち構えていたのだ。誘拐した大人たちを使って、洗脳アニメ『パラダイスキング物語』を作らせていたパラダイスキング。その悪巧みを知ったしんちゃんは、アクション仮面と共にパラダイスキングに戦いを挑む。壮絶なバトルの末、パラダイスキングを倒すことに成功するしんちゃんとアクション仮面。その後、みんなと船に戻ったしんちゃんは、無事映画を最後まで楽しむのであった。

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

監督
演出
水島努
脚本
原恵一
原作
臼井儀人
チーフプロデューサー
茂木仁史
太田賢司
堀内孝
プロデューサー
山川順市
和田泰
岸本太郎
生田英隆
絵コンテ
原恵一
キャラクター・デザイン
湯浅政明
原勝徳
作画監督
原勝徳
堤のりゆき
間々田益男
撮影監督
梅田俊之
撮影
旭プロダクション
美術監督
川井憲
天水勝
音楽
荒川敏行
宮崎慎二
主題歌
矢島晶子
小林幸子
玄田哲章
録音監督
大熊昭
ミキサー
大城久典
効果
松田昭彦
原敬
編集
岡安肇
制作デスク
高橋渉
魁生聡
特殊効果
前川孝
山本公
CGI
つつみのりゆき
色彩設計
野中幸子
ねんどアニメ
石田卓也
アシスタントミキサー
内山敬章
全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

映画レビュー

4.0子供のヒーローを貫く姿勢に感動

2020年6月27日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

泣ける

笑える

楽しい

正直、思い出補正がかなり強めに掛かってるけど、しんちゃん映画の中でも上位の傑作だと思う。

敵のパラダイスキングが、大塚明夫という点も非常に好評価。王の中の王というのがイスカンダルを想像させる。

アクション仮面とは、当然しんちゃん世界の中でもテレビの存在で、その俳優もあくまでも俳優。
空手、剣道、ジークンドー、ブラジリアン柔術、などなど、数々の格闘技を習ってるらしいが、あくまでも普通の人間。

対するパラダイスキングは、ジャングルで猿供との死闘を経て彼らを屈服させ支配した男。

子どもたちは人間である俳優を、まるで本物のアクション仮面かの如く応援するその健気さ、それに応えようとする姿勢、感動しちゃうよね。

あと、ひまわりは相変わらずむちゃくちゃ、だけどそれが可愛い。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
りんたろ

3.0TV版単発の「野原四十郎」が放映された。この続きも見たい・・・

kossyさん
2020年4月24日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

 アクション仮面vsパラダイスキング。『猿の惑星』のパロディかと想像していたら、そうではなく、人間1人がボスをやっていた。アクション仮面の死闘とも言うべき戦いぶりはお子様向けではなく、最近のヒーローものによく見られる弱さをアピールしていた。

 さすがに牢屋に入れられた大人たちが脱走する尻歩きは無理だろうなぁ~ケツの筋肉がつってしまいそうだ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
kossy

3.53歳の息子と見て楽しめました!

2019年8月18日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
山崎 真也

5.0隠れ主人公はひまわり

2019年8月10日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

泣ける

笑える

幸せ

猿怖いな〜〜〜〜人間が勝った途端に猿に復讐しようとし、それをひまわりが泣いて止めるのと敵を見捨てないしんちゃん、最高でした

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
喜怒哀楽
すべての映画レビューを見る(全10件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「クレヨンしんちゃん」シリーズ関連作品