原恵一

原恵一
ふりがな
はらけいいち
出身
日本/群馬

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

PR映画の制作会社勤務を経て、アニメーション制作会社に入社。TVアニメ「エスパー魔美」(1987~89)や「21エモン」(91)などで絵コンテや演出、監督を務める。92年から「クレヨンしんちゃん」に携わり、劇場版シリーズでは脚本を担当。中でも監督も兼ねた「嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲」(01)や「嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦」(02)は大人も泣けるアニメとして話題を呼び、後者では第6回文化庁メディア芸術祭アニメーション部門大賞などを受賞した。07年にオリジナル作品「河童のクゥと夏休み」を発表し、アニメ界を代表する名手としての地位を確立。続く「カラフル」(10)は第35回アヌシー国際アニメーション映画祭のコンペティション部門(長編映画)で特別賞と観客賞を受賞した。13年には「はじまりのみち」で実写映画に初挑戦、日本を代表する映画監督・木下惠介の生誕100周年作品として木下監督の若き日を描いた。15年のアニメ映画「百日紅 Miss HOKUSAI」も、第39回アヌシー国際アニメーション映画祭のコンペティション部門に出品された。

関連作品(映画)

原恵一の関連作品(映画)をもっと見る

写真・画像

原恵一の写真・画像をもっと見る

関連動画・予告編

原恵一の関連動画・予告編をもっと見る

関連記事

原恵一の関連記事をもっと見る