【ステイホームのお供に】「ワイスピ」「インディ・ジョーンズ」「バーフバリ」…夏休みに一気見したいシリーズ映画5選 【映画.comシネマStyle】

2021年8月14日 15:00

「スパイキッズ」「ファイナル・デスティネーション」などをご紹介!
「スパイキッズ」「ファイナル・デスティネーション」などをご紹介!

毎週テーマにそったおすすめ映画をご紹介する【映画.comシネマStyle】。

夏休みも本番ですが、うだるような猛暑、集中豪雨、社会情勢の影響で、ステイホームで過ごす日々が続いてる人も多いと思います。しかしせっかくの夏休み、何かを成し遂げたいと思っている方や、いい暇つぶしを探しているなんて方に、今週は「夏休みに一気見したいシリーズ映画」をご紹介します。お得に映画が鑑賞できるクーポンもあるので、ぜひ最後までお付き合いください。


▽【総時間:360分】奇想天外なスパイグッズにワクワク! 最強で最高なスパイファミリーが大暴れ
 「スパイキッズ」シリーズ 全4作

「スパイキッズ」
「スパイキッズ」

スパイ同士の両親のもとに生まれた姉弟が、“スパイキッズ”としてミッションを遂行していくファミリーアドベンチャー。「デスペラード」「アリータ バトル・エンジェル」のロバート・ロドリゲスが、シリーズ4作品全ての監督を務めています。

【第1作「スパイキッズ」あらすじ】
 かつては国際的に活躍する凄腕スパイだったが、ミッションのなかで恋に落ち結婚したグレゴリオ(アントニオ・バンデラス)とイングリット(カーラ・グギーノ)は、いまやふたりの子を持つ父と母。ある日、秘密諜報員組織「OSS」のエージェントが次々と姿を消す事件が発生する。9年振りに捜査に乗り出したふたりは敵に捕まり、彼らの娘カルメン(アレクサ・ベガ)と息子ジュニ(ダリル・サバラ)が救出に向かう。

「スパイキッズ2 失われた夢の島」
「スパイキッズ2 失われた夢の島」

「平凡で(ちょっと冴えないとすら思っていた)パパとママが、実は元スパイだったら?」――小学生だった筆者は本作を映画館で見てからというもの、何度もそんなシチュエーションを夢想したものです。同じ時期に「チャーリーズ・エンジェル」を見たことで影響を受けまくり、休み時間になるとスパイになるためのトレーニングをしていました(懐かしくも痛々しい思い出……)。第1作(2001)で両親の秘密を知ったカルメン&ジュニは、シリーズを追うごとに様々なミッションを通して、一流のスパイへと成長していきます。

「スパイキッズ3-D:ゲームオーバー」
「スパイキッズ3-D:ゲームオーバー」

ちなみに第2作「スパイキッズ2 失われた夢の島」(02)では、ふたりのライバルとなるスパイキッズの兄妹ゲイリー&ガーディや、母方の祖父母も登場。大統領の機密情報を盗んだ犯人を追って、奇妙な巨大生物たちで溢れる、地図にない謎の島へと冒険に出かけます。第3作「スパイキッズ3-D:ゲームオーバー」(03)の舞台はバーチャルゲームで、シルベスター・スタローンが悪役を体現。また筆者にとっては、初めて3Dメガネで映画鑑賞をした思い出深い作品でもあります。そして第4作「スパイキッズ4D ワールドタイム・ミッション」(11)は、新キャストによる新たなスパイキッズが活躍しますが、ベガとサバラのコンビも出演。現在は“生みの親”であるロドリゲス監督によるリブート企画も進行中で、引き続き目が離せないコンテンツなのです。

「スパイキッズ4D ワールドタイム・ミッション」
「スパイキッズ4D ワールドタイム・ミッション」

シリーズ共通の魅力は、マチェーテおじさんが発明する奇想天外なスパイグッズ。レンジでチンすると一瞬でハンバーガー&ポテトになる謎の食べ物や、電気ショックガム、硫酸クレヨンなど、子どもの想像力がそのまま形になったようなアイテムがとにかく楽しい! さぞやガジェットバトルが巻き起こるのだろうな……と思っていると、第2作の舞台である島ではバリア装置の影響で電子機器が使えなくなり、泥臭くアナログな戦いを強いられるなど、意外な展開にも注目です。

そして何といっても忘れてはいけないのが、家族の絆。最初は仲が悪く、両親に秘密を抱えていたカルメン&ジュニをはじめ、様々な思いを持ったキャラクターたちが、冒険のなかで「家族は最強で最高だ!」ということに気付いていきます。ハラハラ、ドキドキの大冒険のなかで、大人でもホロリと涙してしまう家族のあたたかいシーンがあり、ファミリームービーとしておすすめのシリーズです。

画像25
画像6

▽【総時間:455分】逃れられない死の恐怖! あの手この手で襲いかかってくる運命から逃れられるのか?
 「ファイナル・デスティネーション」シリーズ 全5作

「ファイナル・デスティネーション」
「ファイナル・デスティネーション」

予知夢を見たために大事故での死を免れるメンバーが、死からは逃れられず、突発的な事故へと巻き込まれる恐怖を描くスリラー映画シリーズ。ややグロい表現が多いので、苦手な人にはおすすめしませんが、あの手この手で迫ってくる死の状況は秀逸です!

【第1作「ファイナル・デスティネーション」あらすじ】
 高校生のアレックス(デボン・サワ)は、修学旅行でパリへ向かう飛行機のなか、離陸直後に飛行機が爆発し、非業の最期を迎える自分の姿を夢に見る。目が覚めた後も、夢のなかの出来事をなぞるような現実に恐怖し、「この飛行機は爆発する!」と騒ぎ立て、彼を含む7人が飛行機から降ろされることになる。その直後、彼の夢の通り飛行機は大爆発を起こし、7人は奇跡の生存者となった。しかしその数日後、アレックスの親友トッドが非業の死を遂げる。そして、生存者がひとり、またひとりと、ありえないような事故に巻き込まれ死んでいく……。彼らにつきまとう死の運命から逃れることはできるのか……。

このシリーズの特徴は、なんといっても全員に確実な死亡フラグがたっているのにも関わらず、いつ彼らが致命傷を負うのかが予想外なところ! 死が迫っていることがわかっているので、すべてのものが恐ろしく、「あそこから来るのか? こちらから来るのか?」と、見ているこちらの心拍数もずっと高いままになるんです。この興奮がなんとも病みつにきなり、新シリーズのために姉とふたり、ちょっと遠い映画館までわざわざ見に行っていました。

第2作「デッドコースター」(2003)では、友人との車旅行の道中、ハイウェイで起こる悲惨な多重事故の現場を目撃し生き延びた主人公が、第1作の180便の事故の話から、生き残る方法を探していきます(ちなみに本作の主人公は、海外ドラマ「クリミナルマインド」のA・J・クックが演じています)。続く第3作「ファイナル・デッドコースター」(06・R15+)では、卒業パーティで訪れた野外遊園地のジェットコースターが脱線。迫る死の運命が、事故当日に主人公が撮った写真に隠されていることを発見し、生還者たちに知らせようとするのですが……。

第4作「ファイナル・デッドサーキット 3D」(09・R15+)はその名の通り、初の3Dで描かれています。サーキット場でダブルデートをしていた主人公たちが、レーシングカーの激しい追突事故の末、クラッシュした車のタイヤやエンジン、ボンネットが次々と客席に降り注ぐ悲惨な事故から逃れてから、死の運命に巻き込まれます。全編フル3Dで製作され、よりリアルな恐怖体験を観客に与えました。そしてシリーズの最後を締めくくる第5作「ファイナル・デッドブリッジ」(11・R18+)では、社員旅行で出かけていた主人公たちが老朽化による吊り橋落下事故から免れるが……、というもの。ラストシーンは、シリーズファンなら大興奮の結末へとつながっていきます。

全シリーズで主役が入れ替わっていきますが、シリーズすべてに共通する要素や、作品ごとに追加されていく新たな事実やルールもあり、ついシリーズ全部を追いたくなる作品です。

「ファイナル・デッドサーキット 3D」
「ファイナル・デッドサーキット 3D」

しつこく追いかけてくる死の運命は、本当に多彩かつ意外。風呂場、カフェ、キッチン、美容院、洗車場、日焼けサロン、病院、ショッピングセンター、そして映画館……。シリーズを見終わったあと、自分の横に置いてあるペンを見るだけでも恐怖を感じるかも……! 夏の肝試し代わりに、シリーズマラソン鑑賞をしてみてはいかが?

※1部R15+、R18+作品がありますので、鑑賞にお気をつけください。

画像25
画像9

▽【総時間:482分】シリーズ最新作の公開前に総復習を! 誰もが考古学者に憧れたアドベンチャー映画の金字塔
 「インディ・ジョーンズ」シリーズ 全4作

「レイダース 失われたアーク《聖櫃》」
「レイダース 失われたアーク《聖櫃》」

スティーブン・スピルバーグ(監督)、ジョージ・ルーカス(製作総指揮)という夢のタッグによるアドベンチャー映画の金字塔。ハリソン・フォード主演で、考古学者インディ・ジョーンズの活躍を描きました。

【第1作「レイダース 失われたアーク《聖櫃》」あらすじ】
 物語の舞台は、第2次世界大戦前夜の1936年。旧約聖書に記されている十戒が刻まれた石板がおさめられ、神秘の力を宿しているという契約の箱(=聖櫃)をめぐり、ナチスとインディ(フォード)が争奪戦を開始する。

「インディ・ジョーンズ 魔宮の伝説」
「インディ・ジョーンズ 魔宮の伝説」

筆者が映画好きになるきっかけとなり、「日曜洋画劇場」での初鑑賞以来、何度見ても「映画を見る楽しさ」を思い出させてくれる本シリーズ。一度は考古学者を志したものの、母に「実際は、インディ・ジョーンズみたいにポンポンお宝が出てくるわけじゃないのよ。考古学者になったら、ほとんどの時間、土を掘って過ごすんだよ。考古学者をなめちゃだめだよ」と言われた苦い思い出も……(涙)。インディのかっこよさ、息つく間もないアクション、胸を高鳴らせた歴史ロマン、子ども心に大人の階段を登った気にさせてくれた背筋の凍る“虫”描写などなど、全てが完璧で、映画的興奮に満ちているのです。

「インディ・ジョーンズ 最後の聖戦」
「インディ・ジョーンズ 最後の聖戦」

なお第2弾「インディ・ジョーンズ 魔宮の伝説」(1984)ではインドの山奥で、邪教集団にさらわれた子どもたちを救い、秘宝サンカラストーンを取り戻すための戦いが展開します。続く第3弾「インディ・ジョーンズ 最後の聖戦」(89)ではインディの父ヘンリー(ショーン・コネリーさん)が登場し、キリストの聖杯をめぐり、再びナチスとの争いが勃発。そして19年ぶりの続編となった第4弾「インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国」(2008)では、第1作に登場したインディのかつての恋人マリオン(カレン・アレン)、息子マット(シャイア・ラブーフ)とともに、南米アマゾンの山奥に眠る秘宝クリスタル・スカルを求め、冒険を繰り広げます。

「インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国」
「インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国」

シリーズファンにとっては嬉しいことに、日本テレビ系「金曜ロードショー」で「魔宮の伝説」が9月24日、「最後の聖戦」が10月1日に放送決定。また第5弾の撮影も進行しており、主演のフォードをはじめ、マッツ・ミケルセンアントニオ・バンデラスフィービー・ウォーラー=ブリッジボイド・ホルブルック、シャウネット・レネー・ウィルソン、トーマス・クレッチマンら豪華キャストが参加予定です。最新作公開に備え、この夏はシリーズを総復習しましょう!

画像25
画像14

▽【総時間:1239分?】夏だ!家で!劇場で!熱いファミリーと一緒に駆け抜けろ!
 「ワイルド・スピード」シリーズ 全10作

「ワイルド・スピード MEGA MAX」
「ワイルド・スピード MEGA MAX」

暑い夏だからこそ、熱いヤツらの暑苦しいまでのアクションを堪能したい! そんなあなたにおすすめなのが、言わずも知れた「ワイルド・スピード」シリーズ。様々な改造車を操る巧みなドライビングテクニックで、あらゆる犯罪・事件へと関与していくド派手カーアクション映画です。

【第1作「ワイルド・スピード」あらすじ】
 ロサンゼルスを車で自在に走り回るドミニク(ビン・ディーゼル)は、夜な夜なレースに挑んでくる連中を相手に、一度のレースで一万ドルを稼ぐ凄腕。そんな彼に、謎めいた男ブライアン(ポール・ウォーカー)がレースで挑むことになる。実はブライアンは、トラックの連続ジャック事件を極秘に追う警官だった。容疑者は腕の立つストリートレーサーたちだったため、潜入捜査を行っていたのだ。しかし、ドミニクと、チャイニーズ系のジョニー(リック・ユーン)がそれぞれ率いる二大組織の対立が高まりつつあるなか、ブライアンはドミニク、また彼の妹ミア(ジョーダナ・ブリュースター)との絆を深めていく。

「ワイルド・スピード EURO MISSION」
「ワイルド・スピード EURO MISSION」

現在最新作「ワイルド・スピード ジェットブレイク」が劇場公開中ですが、このシリーズの魅力は作品を追うごとにどんどん派手になっていく改造車と、規模がメガトン級のカーアクション、そして個性豊かで魅力的なキャラクターが集まって形成されるファミリー愛です。

「ワイルド・スピード SKY MISSION」
「ワイルド・スピード SKY MISSION」

昨日の敵は今日の友、とでもいうかのように、前作で敵同士だった相手と次の作品ではファミリーとして一緒に戦っていきます。さらには、ルール無用のキャラクター復活劇(?)が見られたりもします。車を愛していることと、血の気が多いということ以外はあまり共通点のない、個性豊かなメンバーのなかからお気に入りを見つけるのも楽しいです(筆者のお気に入りは、いっつも車から振り落とされるローマンです)。

「ワイルド・スピード ICE BREAK」
「ワイルド・スピード ICE BREAK」

また、多種多様な車たちの登場は、車好きはもちろん、特に車に興味がない人でもついつい目を奪われてしまいます。高級スポーツカーにクラシックカー、改造車に果ては戦車や装甲車まで……。もはやタイヤがあれば彼らに乗りこなせないものはありません。空を飛ぶ車や強力磁石を付けた車なんて、もはやロボットアニメーションの世界観です。

「ワイルド・スピード ジェットブレイク」
「ワイルド・スピード ジェットブレイク」

また、彼らのレースの場所は世界中にわたります。第3作「ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT」(2006)はタイトル通り東京が舞台。日本からも北川景子妻夫木聡真木よう子らが出演しているので、要チェックです。

ワイルド・スピード スーパーコンボ」(19)までを自宅で鑑賞(合計1096分?)してから、満を持して劇場で「ワイルド・スピード ジェットブレイク」を鑑賞するもよし! 劇場で大画面の熱いアクションを思いっきり楽しんでから、総復習をするもよし! ぜひ見終わった後はあなたの推しメン、推し作品を教えてください。

画像25
画像26
画像20

▽【総時間:279分】伝説の戦士の壮絶な愛と復讐を描いた2部作
 「バーフバリ」シリーズ 全2作
「シネマ映画.com」(https://cinema.eiga.com/)で配信中!

画像21

インド映画史上歴代最高興行収入を達成し、インド映画として初めて全米映画興収ランキングのトップ10入りも果たしたアクション大作。

ハエに生まれ変わった主人公が活躍する奇想天外なアクションコメディ「マッキー」を手がけたS・S・ラージャマウリが監督、主演は「サーホー」のプラバース。日本でも第1作「バーフバリ 伝説誕生」は2017年4月から公開され、半年以上にわたってロングランヒットを記録しました。(執筆:和田隆

【第1作「バーフバリ 伝説誕生」あらすじ】
 巨大な滝の下で育った青年シヴドゥ(プラバース)は、滝の上の世界に興味を持ち、ある日滝の上へとたどり着く。そこでシヴドゥは美しい女戦士アヴァンティカ(タマンナー)と出会い、恋に落ちる。彼女の一族が暴君バラーラデーヴァ(ラーナー・ダッグバーティ)の統治する王国との戦いを続けていることを知ったシヴドゥは、戦士となって王国へと乗り込んで行くが、そこで25年もの間幽閉されている実の母の存在と、自分がこの国の王子バーフバリであることを知るのだった。

「バーフバリ 王の凱旋」
「バーフバリ 王の凱旋」

歌って踊るインド映画の楽しさはそのままに、さらにアクションやCG、ストーリーなどをスケールアップさせて世界へ放ったエンタテインメント映画の極みとも言える作品です。古代インドの神話的叙事詩「マハーバーラタ」をベースに、伝説の戦士の壮絶な愛と復讐を描くものですが、身分の低かった者が苦難を乗り越えて復讐を果たす姿を描く英雄譚は、種族や言語が違っても、老若男女が楽しめ、見応え充分です。

「バーフバリ 王の凱旋」
「バーフバリ 王の凱旋」

完結編となる第2作「バーフバリ 王の凱旋」(17)も続けてご覧ください。夏休みは、上映時間の長い作品やシリーズものを制覇する絶好の機会です。

■「バーフバリ」2作品が「シネマ映画.com」お得に鑑賞できる? クーポン配布中!

画像24

映画.comのオンライン配信サービス「シネマ映画.com」サービス登録者は、クーポンコードを使用すると、「バーフバリ 伝説誕生」「バーフバリ 王の凱旋」(字幕・吹替とも)が30%OFFで視聴できます。利用可能期間は8月13日から8月20日(23時59分)までで、期間中であれば繰り返し使用でき、購入から48時間視聴可能です。

この機会に是非シネマ映画.comへ登録してみてください。

クーポンコード:BAAHUBALI ※すべて半角で入力してください

「シネマ映画.com」(https://cinema.eiga.com/)とは

映画.comが、今年4月8日よりスタートした月額使用料0円のオンライン配信サービスです。劇場公開から間もない話題の最新作から時代を超えて愛される名作まで、映画.comスタッフが厳選した作品が自宅で視聴できるオンライン上の映画館となります。

3つのスクリーンがあり、プレミアムスクリーンで劇場公開から間もない話題の最新作、スクリーン1で見逃せない新作、そしてスクリーン2で不朽の名作を配信。特にプレミアムスクリーンでは“先行”や“独占”で配信しています。パソコンやスマートフォンでいつでも手軽にご鑑賞いただけます。

新規登録はこちらから。

■クーポン利用方法/利用期限
・「シネマ映画.com」で「バーフバリ 伝説誕生」「バーフバリ 王の凱旋」を選択。
・購入画面のクーポンコード記入欄に、上記のクーポンコードを入れて適用ボタンを押すと30%割引された支払金額が表示されます。
・ご確認の上、支払いを行うボタンを押すと視聴可能となります。
・利用可能期間は8月13日から8月20日(23:59)までで、期間内であれば繰り返し利用でき、購入から48時間視聴可能です。
・なお、クーポンのご利用には「シネマ映画.com」の会員登録およびクレジットカード情報の入力が必要となりますので、登録がまだの方はこの機会に是非登録して、割引クーポンをご利用ください。


いかがだったでしょうか? 今回おすすめしたシリーズを全部見ると合計2815分(46時間55分?)かかるので、ぜひチャレンジしてみてください!

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
ワイルド・スピード/ジェットブレイク (字幕版)
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

オソレゾーン

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. キャストが豪華すぎ! 世界の歴史を変えた“ほぼ実話”の陰謀を描く「アムステルダム」キャラポスター

    1

    キャストが豪華すぎ! 世界の歴史を変えた“ほぼ実話”の陰謀を描く「アムステルダム」キャラポスター

    2022年9月29日 08:00
  2. 森達也監督、初の劇映画に永山瑛太、東出昌大ら 新たなキャスト12名発表

    2

    森達也監督、初の劇映画に永山瑛太、東出昌大ら 新たなキャスト12名発表

    2022年9月29日 08:00
  3. 相葉雅紀、共演者から絶大なる信頼!「みんなが思っている以上に素敵な人」

    3

    相葉雅紀、共演者から絶大なる信頼!「みんなが思っている以上に素敵な人」

    2022年9月29日 20:30
  4. 「バーフバリ」シリーズのリバイバル上映決定 監督新作「RRR」の超絶アクションシーンも公開

    4

    「バーフバリ」シリーズのリバイバル上映決定 監督新作「RRR」の超絶アクションシーンも公開

    2022年9月29日 18:00
  5. アレハンドロ・G・イニャリトゥ新作「バルド、偽りの記録と一握りの真実」予告披露 11月一部劇場で公開決定

    5

    アレハンドロ・G・イニャリトゥ新作「バルド、偽りの記録と一握りの真実」予告披露 11月一部劇場で公開決定

    2022年9月29日 10:00

今週