全米映画ランキング : 2021年7月30日~2021年8月1日

全米映画ランキング:2021年8月2日発表(毎週月曜日更新)

全米週末興行成績:2021年7月30日~2021年8月1日
(金額・順位は確定後のもの)Box Office Essentials

順位

先週

タイトル「邦題」/配給(日本配給)

上映週

週末の興収
(単位:$)

累計興収
(単位:$)

1 ジャングル・クルーズ

Jungle Cruise
「ジャングル・クルーズ」

Walt Disney
(ディズニー)

1 34,181,000 34,181,000
2 The Green Knight 1 6,784,000 6,784,000
3 1 オールド

Old
「オールド」

Universal
(東宝東和)

2 6,760,000 30,613,000
4 3 ブラック・ウィドウ

Black Widow
「ブラック・ウィドウ」

Walt Disney
(ディズニー)

4 6,426,000 167,066,862
5 Stillwater

Stillwater

Focus Features

1 5,120,000 5,120,000
6 4 スペース・プレイヤーズ

Space Jam: A New Legacy
「スペース・プレイヤーズ」

Warner Bros.
(ワーナー・ブラザース映画)

3 4,265,000 60,739,000
7 2 G.I.ジョー 漆黒のスネークアイズ 2 4,000,000 22,283,000
8 5 ワイルド・スピード ジェットブレイク 5 2,650,000 168,545,000
9 6 Escape Room: Tournament of Champions 3 2,200,000 20,552,000
10 7 ボス・ベイビー ファミリー・ミッション 5 1,300,000 53,467,000

「ジャングル・クルーズ」がV A24の新作「The Green Knight」は2位デビュー

注目監督による3本の新作が公開された7月最終週の全米ボックスオフィスは、ディズニーランドの人気アトラクションをドウェイン・ジョンソン&エミリー・ブラント主演で実写映画化した冒険アクション大作「ジャングル・クルーズ」が約3420万ドルのオープニング興収で首位デビューを飾った。

同作はアマゾンのジャングルを舞台に不老不死の力を秘めた<奇跡の花>を求め、観光客相手のクルーズ船の船長を務めるフランク(ジョンソン)と女性博士のリリー(ブラント)らが冒険を繰り広げるという内容で、「アフリカの女王」と「レイダース/失われたアーク《聖櫃》」を掛け合わせたような作品になっている。ただ、ディズニープラスでのPVODもあったため、製作費2億ドル超といわれる大作ながら、かなり控えめなOP興収となった。共演にエドガー・ラミレス、ジェシー・プレモンス、ジャック・ホワイトホール、ポール・ジアマッティ。監督は「アンノウン」「フライト・ゲーム」「トレイン・ミッション」などリーアム・ニーソンとのコンビ作で知られるジャウム・コレット=セラ。

約680万ドルのOP興収で2位デビューとなったのは「A GHOST STORY ア・ゴースト・ストーリー」や「ピートと秘密の友達」、ロバート・レッドフォードの俳優引退作「さらば愛しきアウトロー 」などを手がけてきたデビッド・ロウリー監督によるA24の新作「The Green Knight」。イングランドで書かれた作者名不詳の物語「ガウェイン卿と緑の騎士」を映画化したファンタジー史劇で、アーサー王の甥で「円卓の騎士」の一人である伝説上の人物、ガウェイン卿をデブ・パテルが演じている。批評家からは絶賛評が多く集まり、今後の賞レースにおいても注目を集めそうだ。共演にアリシア・ビカンダー、ジョエル・エドガートン、ショーン・ハリス。

3位は前週首位だったM・ナイト・シャマラン監督の「オールド」。2週目は約670万ドルの興収で累計は約3000万ドルに。

そして初登場で5位に入ったのは、2015年度のアカデミー賞受賞作「スポットライト 世紀のスクープ」のトム・マッカーシー監督が、主演にマット・デイモンを迎えて製作したR指定サスペンスドラマ「Stillwater」。無実の罪で投獄された娘アリソンの容疑を晴らすために米オクラホマ州からフランス・マルセイユにやってきた父親で石油採掘従事者のビル(デイモン)の闘いを描く内容で、2007年にイタリア・ペルージャで起きた英国人留学生殺害事件をベースにフィクション化した作品。ただ、アリソンのモデルであるアマンダ・ノックス氏は「私の同意なしに私の名前、顔、物語から利益を得ている」と本作の製作者たちを非難しており、今後の興行に影響が出てくる可能性もある。出演はデイモンの他、娘のアリソン役に「リトル・ミス・サンシャイン」のアビゲイル・ブレスリン、「パリのどこかで、あなたと」「マリアンヌ」のカミーユ・コタン。

今週末は、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」のジェームズ・ガン監督がワーナー/DCコミックスの「スーサイド・スクワッド」をリブートした「ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結」(マーゴット・ロビー、イドリス・エルバ、ジョン・シナ、ジョエル・キナマン、ビオラ・デイビス出演)が公開となる。

2021年8月2日更新 藤井竜太朗

過去のランキング