S・S・ラージャマウリ

S・S・ラージャマウリ
英語表記
S.S. Rajamouli
誕生日
1973年10月10日
出身
インド/ライチュール
Facebook Twitter

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

インドを代表する映画監督・脚本家のひとり。父は脚本家のV・ビジャエーンドラ・プラサード。CM製作やTVドラマの演出に携わった後、インド南東部の言語であるテルグ語の映画「STUDENT NO.1(原題)」(01)で映画監督デビュー。以降、ほぼ年1本のペースで新作を発表し、テルグ語映画のヒットメーカーとしての地位を確立する。テルグ語映画史上最大規模の製作費をかけたスペクタクル・アドベンチャー「マガディーラ 勇者転生」(09)が世界的な大成功を収め、インドの映画賞を多数受賞。続くラブロマンス「あなたがいてこそ」(10)や、ハエの主人公が活躍するアクションコメディ「マッキー」(12)は日本でも公開された。集大成となる2部作「バーフバリ 伝説誕生」(15)、「バーフバリ 王の凱旋」(17)はインドの歴代No.1興行収入を記録しただけでなく、全米ランキングでも初登場3位でインド映画として初の全米映画興収ランキングトップ10入りを果たし、日本でもロングランヒットした。

関連作品(映画)

S・S・ラージャマウリの関連作品(映画)をもっと見る

写真・画像

S・S・ラージャマウリの写真・画像をもっと見る

関連動画・予告編

S・S・ラージャマウリの関連動画・予告編をもっと見る

関連記事

S・S・ラージャマウリの関連記事をもっと見る