ゲキ×シネ「蒼の乱」

劇場公開日

  • 予告編を見る
ゲキ×シネ「蒼の乱」

解説

「劇団☆新感線」が天海祐希、松山ケンイチ、早乙女太一ら豪華キャストを迎えて2014年に上演した話題作「蒼の乱」を、同劇団の舞台を大迫力のスクリーンで堪能できる「ゲキ×シネ」作品として劇場公開。平安時代。朝廷の貴族たちが贅沢な暮らしを送る一方、地方では人々が重い税に苦しんでいた。渡来衆の長である蒼真は武士たちに襲われたところを将門小次郎に助けられ、彼と恋に落ちる。夫婦となって小次郎の故郷である坂東の地へと向かったふたりは、運命に導かれて反乱軍の長となり、朝廷との戦いに身を投じていく。

2015年製作/168分/G/日本
配給:ヴィレッヂ、ティ・ジョイ

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

演出
いのうえひでのり
中島かずき
美術
堀尾幸男
照明
原田保
衣装
小峰リリー
音楽
岡崎司
作詞
森雪之丞
いのうえひでのり
振付
川崎悦子
音響
井上哲司
音効
末谷あずさ
殺陣指導
田尻茂一
川原正嗣
アクション監督
川原正嗣
ヘア&メイク
宮内宏明
小道具
高橋岳蔵
特殊効果
南義明
映像
上田大樹
歌唱指導
右近健一
演出助手
山崎総司
舞台監督
芳谷研
映像版監督
中村浩紀
撮影監督
野口かつみ
編集
山中貴夫
映像版プロデューサー
金沢尚信
全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4

(C)2015 ゲキ×シネ「蒼の乱」/ヴィレッヂ・劇団☆新感線

映画レビュー

3.5平幹二朗

2018年12月25日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

笑える

楽しい

平将門をモチーフに、松山ケンイチと天海祐希が舞台狭しと暴れまくる。
2014年上演なので平幹二朗を見ることが出来る。
劇団☆新感線はどこに向かうのだろう。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
いやよセブン

4.5堂々たる天海祐希が最高!!

2016年11月27日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

楽しい

興奮

萌える

将門(松山ケンイチ)が武力99知力3の呂布のようなキャラのお蔭で物語が盛り上がります。主人公は亡国の元将軍・蒼真(天海祐希)で、武力85知力95魅力100といった感じです。常世王・平幹二朗は西洋の王のような風格があります。公家の中で手強い弾正淑人(よしと)は梶原善で、飄々としており良い役者だなと改めて思いました。脇も皆素晴らしいですが、本気モードに入ってからの天海祐希が最高です。「私は将門御前!」と啖呵を切る所は号泣しました。ストーリー・演技ともに興奮しましたが、残念ながら劇中歌が印象に残りませんでした!!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
*.꒰ঌ𝔸𝕟𝕘𝕖𝕝𝕠໒꒱.*

5.0舞台とはまた違う楽しさ

HiromiKさん
2015年7月4日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

舞台も見ましたが、映画で「あの感動をもう一度」と見に行きました。

編集で短くなっているとはいえ、充分に再現されていて満喫できました。また、映画だと役者の顔のアップで細かい表情が見られるのが良いですね。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
HiromiK

5.0ゲキシネ初めてでしたが

MIDIさん
2015年5月29日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

笑える

興奮

大満足して見終えました。女優さん俳優さんの本当の力量を思い知らされました。とても興奮しました。舞台装置、馬、衣装もよく作り込まれています。笑いを誘うセリフも沢山盛り込まれている為、見ていて飽きません。これを映画鑑賞料金で体験できるなんて、ゲキシネいいですね。
ストーリーは一見単純ですが、争いの発端と終焉という深いテーマを扱っていて、考えさせられました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
MIDI
すべての映画レビューを見る(全8件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「ゲキ×シネ」シリーズ関連作品

他のユーザーは「ゲキ×シネ「蒼の乱」」以外にこんな作品をCheck-inしています。