ゲキ×シネ「ZIPANG PUNK 五右衛門ロックIII」

劇場公開日

  • 予告編を見る
ゲキ×シネ「ZIPANG PUNK 五右衛門ロックIII」
ゲキ×シネ「ZIPANG PUNK 五右衛門ロックIII」
32%
50%
15%
3%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「劇団☆新感線」の舞台を映画館で上映する人気企画「ゲキ×シネ」の第12弾。古田新太が主演を務める同劇団の人気演目「五右衛門ロック」(2008)、「薔薇とサムライ」(10)に続く「五右衛門ロック」シリーズ第3弾で、2012年12月~13年2月に公演が行われた「ZIPANG PUNK 五右衛門ロックIII」を上映。太閤秀吉が栄華を極めた時代。天下無敵の大泥棒・石川五右衛門は、女盗賊・猫の目お銀とともに、空海ゆかりの「黄金目玉像」を盗み出す。しかし、探偵・明智心九郎が2人を追いつめ、その仏像には空海が隠した黄金のありかを示す暗号が隠されていると判明。お宝を求め、クセ者たちが五右衛門のもとへ集結する。

2014年製作/183分/G/日本
配給:ヴィレッヂ、ティ・ジョイ

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

演出
いのうえひでのり
中島かずき
作詞
森雪之丞
美術
堀尾幸男
照明
原田保
衣装
小峰リリー
音楽
岡崎司
振付
川崎悦子
音響
井上哲司
音効
末谷あずさ
殺陣指導
田尻茂一
川原正嗣
アクション監督
川原正嗣
ヘア&メイク
宮内宏明
小道具
高橋岳蔵
特殊効果
南義明
映像
上田大樹
歌唱指導
右近健一
音楽助手
大塚茜
演出助手
山崎総司
舞台監督
芳谷研
映像版監督
渡部武彦
映像版プロデューサー
金沢尚信
全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4

(C)2014 ヴィレッヂ・劇団☆新感線

映画レビュー

4.0面白い

りやのさん
2020年7月20日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

楽しい

古田新太、面白い。ストーリーも良かった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
りやの

5.0舞台観たかったな!

2020年7月9日
iPhoneアプリから投稿

やっと映画見れました。いいなぁ三浦春馬❣️このままの三浦春馬でいて欲しい。いつか悪役して欲しいな、犯人役。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ミヤミヤミヤ

5.0謎解きな歌舞伎

2020年7月6日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

ゲキ×シネ最新作『けむりの軍団』公開記念セレクション上映、「五右衛門シリーズ」3作め鑑賞。2012年末から2013年初上演。

禁じ手をやってしまった…。シナリオ本を事前に読んでから見てしまった…。新鮮な見方の方がいいに決まっている、けど、配役を確認したくて〜。図書館にあるのわかってたので、誘惑に負けて借りてしまった。

でも、予習した成果はあった。なんと余裕で見られることか。歌舞伎を毎日のように見るおじいちゃんは、舞台がよく見えなくても、決め所では絶妙なタイミングで屋号を飛ばす。ちょいとそんな達人の気分になれた。よっ、石川屋!

三浦春馬、「キンキー・ブーツ」で歌もダンスもできることは存じ上げておりますが、いやー、できる子だったー。Kポップのように女子を従えて踊る時、袴の変形した衣装の裾が遠心力で回るのが良かった。あと、首の動きが異様にすごい。蒼井優ちゃん、かわいいにゃん。太ももがはじけてる! 高橋由美子って意外に歌も動きもいいんだね。今まで知らなくてすいませんでした。顔と足先しか出ないような衣装でまあ踊る踊る。橋本じゅん、思い切り派手なかぶき者で、相変わらず振り切れてた。しかし、顔がケンシロウにしか見えなかった。浦井健治、高田聖子は前作の役を続投、ヨーロッパ勢はやはり衣装が華やか。マローネ様のお尻攻撃もまた見られて嬉しい。あと、商人のアビラの緊縛姿も。ゲスト御大では村井國男の声、渋くて超好み。麿赤兒はさすがの顔芸、化け物感が溢れていた。

五右衛門パート3ともなると、中島かずきさんもかなり構想に苦戦したらしい。主題が謎解きと宝探しに決まって、ようやく物語が進められたとのこと。機会があれば、髑髏城のように、配役を変えてまた五右衛門を見てみたい。

最後、カーテンコールで古田さんの潮吹きがなくて、少し寂しかった。

2020/7/18 追記
三浦春馬急逝の報に衝撃。
こんなに才能が溢れているのに、なんということだ…。
どうか安らかに…。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ぷにゃぷにゃ

3.5やっぱり好きー\(^^)/

2016年10月22日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

相変わらず、第一弾を観ぬまま第三弾を観る。

やっぱり好きだなー!この世界!!
そして…

シャルルをどんどん好きになっていくのはなんで??笑

あと。

豊臣秀吉って、私、嫌いなんですけれども。笑
麿さんの豊臣秀吉はかっこよかったなあ!!
豊臣秀吉を見直してしまったww

村井國夫さんの渋い歌声にも痺れたし、
高橋由美子さんのお芝居もすごく好きでした。
新感線で観ることが出来るって、すごく新鮮だった!!!

第一弾も観なくちゃ!!!!!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
runa
すべての映画レビューを見る(全7件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「ゲキ×シネ」シリーズ関連作品

他のユーザーは「ゲキ×シネ「ZIPANG PUNK 五右衛門ロックIII」」以外にこんな作品をCheck-inしています。