ベストセラー 編集者パーキンズに捧ぐ

劇場公開日

  • 予告編を見る
ベストセラー 編集者パーキンズに捧ぐ
13%
54%
29%
3%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

コリン・ファースとジュード・ロウの主演で、1920年代にアメリカ文学の名作を数多く手がけた実在の編集者と37歳で生涯を閉じた小説家の人生と友情を描く。アーネスト・ヘミングウェイら世界的な作家を見出した編集者マックスウェル・パーキンズの元に無名の作家トマス・ウルフの原稿が持ち込まれた。その才能を見抜いたパーキンズはウルフを父親のように支え、処女作「天使よ故郷を見よ」をベストセラーへと導く。更なる大作に取り組んだ2人は、昼夜を問わず執筆に没頭し第2作を完成させるが、ウルフは「この本をパーキンズに捧げる」と献辞を付け足し、ヨーロッパへと旅立ってしまう。パーキンズ役をファース、ウルフ役をロウが演じ、ガイ・ピアース、ドミニク・ウェスト、ニコール・キッドマン、ローラ・リニーが脇を固める。監督は英ロンドンの劇場ドンマー・ウエアハウスで芸術監督を務め、本作が長編映画初監督となるマイケル・グランデージ。

2016年製作/104分/G/イギリス・アメリカ合作
原題:Genius
配給:ロングライド

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5

(C)Genius Film Productions Limited 2015

映画レビュー

3.5暗い時代にこそ物語ることが大切!!

MPさん
2016年10月9日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:試写会

悲しい

興奮

知的

人気作家とその作品の背後には、自我の強い作家たちを根気よく説き伏せ、より高い完成度を目指してリライトのペンを取らせた編集者がいたことを再認識させるビハインド・ストーリーには、大恐慌時代から現代にまで繫がる強いメッセージが託されている。それは、名編集者と謳われたマックス・パーキンズと作家のトマス・ウルフが肩を組み、共に誓い合う、「暗い時代にこそ何かを物語ることに意味がある」という、小説ばかりか、芸術、エンタメ、全般に通じるミッションのようなもの。勿論、その中には我等の映画も含まれている。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
MP

3.5ラストのコリンにジーンとくる

サラさん
2019年1月22日
iPhoneアプリから投稿

コリンとジュードとニコール、好きな俳優さんばかりが出演する天才作家と編集者の物語。天才作家はあんなにスラスラと書けるんだ、冷蔵庫を台にして執筆するなんて、ちょっと座って書いたらいかがですかと言いたくなる。2人でニューヨークの景色を眺めるシーンがまるで恋人同士のようで良かった。
ラストのコリンの演技が素晴らしくジーンときました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
サラ

3.02人の関係性がいい

2019年1月3日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
きーとろ

4.0タイトルなし

lilyroseさん
2018年12月29日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

お薦めをもらって観た映画。
a true story
また好きな1本となりました。

トムからの手紙を読み初めて🎩を脱ぐマックス。
そうだよね。ここだよ!!
どなたかがコメントで『コリンの蹴りとジュードのXの書き方。そんな細かいところもファンにとっては見どころ』
😍わかるわかる

次は🎥何を観ようかな。
何か📖も読みたいな

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
lilyrose
すべての映画レビューを見る(全62件)