「さよなら日劇ラストショウ」ラインナップ第2弾発表!ゲストに近藤真彦、周防正行監督ら集結 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年1月16日 > 「さよなら日劇ラストショウ」ラインナップ第2弾発表!ゲストに近藤真彦、周防正行監督ら集結
メニュー

「さよなら日劇ラストショウ」ラインナップ第2弾発表!ゲストに近藤真彦、周防正行監督ら集結

2018年1月16日 19:00

34年間の歴史に幕「青春グラフィティ スニーカーぶるーす」

34年間の歴史に幕
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 2月4日に閉館するTOHOシネマズ日劇で開催される特別上映イベント「さよなら日劇ラストショウ」(1月27日~2月4日)のラインナップ第2弾と、ゲスト登壇イベントの実施が発表された。

新たに上映が決まったのは、「ウォーターボーイズ」(2001)、「ラヂオの時間」(1997)、「踊る大捜査線 THE MOVIE」(98)、「青春グラフィティ スニーカーぶるーす」(1981)、「AKIRA」(88)、「映画ドラえもん のび太の恐竜」(80)、「映画ドラえもん のび太の日本誕生」(89)、「STAND BY ME ドラえもん」(2014)の8作品。これにあわせ、オールナイトイベントも追加され、「映画ドラえもん」シリーズで人気の4作品を上映する「ドラえもんナイト」、「踊る大捜査線」シリーズ全4作品を網羅できる「踊る大捜査線ナイト」、「AKIRA」をはじめ「ファイブスター物語」(1989)、「イノセンス」(2004)、「ルパン三世 カリオストロの城」(1979)と名作アニメをラインナップした「日劇アニメナイト」、「映画クレヨンしんちゃん」シリーズから4作品を上映する「クレヨンしんちゃんナイト」が開催される。

また、上映前後でのゲスト登壇イベントも多数決定。1月27日の「用心棒」に司葉子、28日の「マルサの女」に宮本信子、「青春グラフィティ スニーカーぶるーす」に近藤真彦、2月3日の「Shall We ダンス?」に周防正行監督、「ゴジラVSメカゴジラ」に高嶋政宏大河原孝夫監督、富山省吾プロデューサー、オールナイトイベントである「メカゴジラナイト」に大河原孝夫監督、手塚昌明監督、中野昭慶特技監督、富山プロデューサー、4日の「ゴジラ(1954)」に宝田明が出席する。

「さよなら日劇ラストショウ」は、1月27日~2月4日に開催。料金は1100円で、オールナイト上映は3300円(3作品)、4400円(4作品)。チケットは、オンラインで1月22日午前0時から、劇場窓口では劇場オープン時に販売開始(オンラインで完売の場合は劇場窓口での販売はなし)。上映スケジュールやゲスト登壇の詳細は、同劇場のホームページで確認できる。

(映画.com速報)
ウォーターボーイズ[Blu-ray/ブルーレイ] ウォーターボーイズ[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥4,061 ふとしたことから学園祭でシンクロを発表する約束をしてしまった平凡な男子高校生たちの切なくもおかしい夏休みを描いたキュートな青春映画。
ラヂオの時間 スタンダード・エディション[DVD] ラヂオの時間 スタンダード・エディション[DVD] 最安価格: ¥2,516 「古畑任三郎」や「王様のレストラン」などを手掛ける脚本家・三谷幸喜の初監督作品。ラジオドラマの脚本コンクールに応募して採用された主婦の物語を描く。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ(広告案件)
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi