閉館決定の日劇、フィナーレイベント「さよなら日劇ラストショウ」開催!新旧の名作を上映 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2017年12月21日 > 閉館決定の日劇、フィナーレイベント「さよなら日劇ラストショウ」開催!新旧の名作を上映
メニュー

閉館決定の日劇、フィナーレイベント「さよなら日劇ラストショウ」開催!新旧の名作を上映

2017年12月21日 05:00

最後の大イベント開催!「ゴジラ」

最後の大イベント開催!
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 2018年2月4日に閉館することが決定しているTOHOシネマズ日劇で、特別上映会イベント「さよなら日劇ラストショウ」が開催されることが決定した。今も続くヒットシリーズの原点となる作品を中心に、新旧の名作を上映する。

邦画は、黒澤明監督の「七人の侍」「隠し砦の三悪人」「用心棒」「椿三十郎」や、同劇場が“聖地”となっている「ゴジラ」シリーズ、周防正行監督の「Shall We ダンス?」、行定勲監督の「世界の中心で、愛をさけぶ」など26作品、洋画は「アバター」や「タイタニック」、「ターミネーター」シリーズ、「バック・トゥ・ザ・フューチャー」シリーズ、「スター・ウォーズ フォースの覚醒」と「スター・ウォーズ 最後のジェダイ」など11作品が上映される。

アニメ作品は「アナと雪の女王」や「トイ・ストーリー」シリーズなどのディズニー作品や、「となりのトトロ」「もののけ姫」などのスタジオジブリ作品とともに、16年に大ヒットを記録した「君の名は。」などがラインナップされた。

また、「トイ・ストーリーナイト」「バック・トゥ・ザ・フューチャーナイト」「メカゴジラナイト」といったオールナイトイベントも企画されており、フィナーレイベントに華を添える。

「さよなら日劇ラストショウ」は、18年1月27日~2月4日に開催。料金は、1100円で、オールナイト上映は、3300円(3作品)、4400円(4作品)。上映スケジュールは、同年1月16日から同劇場のホームページで確認できる。チケットは、オンラインで同年1月22日午前0時から、劇場窓口では劇場オープン時に販売開始。

(映画.com速報)
七人の侍[Blu-ray/ブルーレイ] 七人の侍[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,756 野武士の無法ぶりに悩む百姓たちに雇われた7人の侍たちの勇姿を描いた、巨匠黒澤明監督が贈る壮大なアクション・ドラマ。
隠し砦の三悪人[Blu-ray/ブルーレイ] 隠し砦の三悪人[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,944 戦国時代を舞台に、隠し砦から姫と財宝を持ち、敵地の横断突破を試みる武士たちの奮闘をダイナミックに描いたアクション活劇。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi