2018年興収トップ10、邦画「劇場版コード・ブルー」、洋画「ジュラシック・ワールド」が首位 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年12月31日 > 2018年興収トップ10、邦画「劇場版コード・ブルー」、洋画「ジュラシック・ワールド」が首位
メニュー

2018年興収トップ10、邦画「劇場版コード・ブルー」、洋画「ジュラシック・ワールド」が首位

2018年12月31日 08:00

興行収入92.3億円を記録「ドラゴンボール超(スーパー) ブロリー」

興行収入92.3億円を記録
(C)2018「劇場版コード・ブルー
ドクターヘリ緊急救命」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 2018年日本国内における邦画と洋画の興行収入トップ10本がそれぞれまとまった。邦画は夏公開の「劇場版コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命」が興収92億円を超える大ヒットを記録しトップ。2位にはシリーズ最高の興収91.8億円をあげた「名探偵コナン ゼロの執行人」が迫り、「映画ドラえもん のび太の宝島」も新シリーズ最高の興収53.7億円を記録して3位につけた。

トップ10中7本を東宝配給作品が占めたが、是枝裕和監督「万引き家族」が興収45.3億円を稼ぎ4位、福田雄一監督「銀魂2 掟は破るためにこそある」が興収36.5億円で5位、さらに社会現象を巻き起こした上田慎一郎監督「カメラを止めるな!」が興収31億円を超え7位に食い込んでいる。トップ10中の実写作品6本合計で興収266.4億円、アニメ作品4本合計で興収205.2億円、10本合計で興収471.6億円(続映中あり)を記録し、17年の合計興収386.7億円を上回った。

洋画も夏公開の「ジュラシック・ワールド 炎の王国」が興収80.7億円でトップ。2位には昨年12月から公開され興収75億円をあげた「スター・ウォーズ 最後のジェダイ」、3位には興収70億円を超え大ヒット上映中の「ボヘミアン・ラプソディ」が、興収52億円の「グレイテスト・ショーマン」を抜いて続いている。

1位と2位は大ヒットシリーズの最新作、3位と4位は音楽もので、5位「リメンバー・ミー」と6位「インクレディブル・ファミリー」にはディズニー/ピクサーのアニメ、7位「ミッション:インポッシブル フォールアウト」と8位「アベンジャーズ インフィニティ・ウォー」も人気シリーズの最新アクション大作がランクインした。トップ10中の実写作品7本合計で興収387.7億円、アニメ作品3本合計で興収133.4億円、10本合計で興収521.1億円(続映中あり)を記録したが、17年の合計興収613.2億円を下回った。

なお、邦画と洋画を合わせた総合興収トップ10では、洋画が7本、邦画が3本ランクインし、実写作品が6本、アニメ作品が4本という結果になった。総合興収トップとなった「劇場版コード・ブルー」の興収90億円超えは実写の邦画としては15年ぶりの記録。また、「万引き家族」の第71回カンヌ国際映画祭パルムドール受賞、「カメラを止めるな!」の大ヒットと、今年は邦画の実写作品が存在感を示した。10月までの全体の興収統計では前年比95%だったが、11月公開の「ボヘミアン・ラプソディ」「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」などの大ヒット、正月作品「ドラゴンボール超(スーパー) ブロリー」などの好スタートにより、18年も最終的に、昨年同様の好成績が期待できる。

【邦画】2018年 興収トップ10

1位「劇場版コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命」92.3億円
2位「名探偵コナン ゼロの執行人」91.8億円
3位「映画ドラえもん のび太の宝島」53.7億円
4位「万引き家族」45.3億円
5位「銀魂2 掟は破るためにこそある」36.5億円
6位「DESTINY 鎌倉ものがたり」32.1億円
7位「カメラを止めるな」31.2億円(12月中旬時点)
8位「劇場版ポケットモンスター みんなの物語」30.9億円
9位「検察側の罪人」29億円
10位「未来のミライ」28.8億円

【洋画】2018年 興収トップ10

1位「ジュラシック・ワールド 炎の王国」80.7億円
2位「スター・ウォーズ 最後のジェダイ」75億円
3位「ボヘミアン・ラプソディ」70億円(12月29日時点)
4位「グレイテスト・ショーマン」52億円
5位「リメンバー・ミー」50億円
6位「インクレディブル・ファミリー」49億円
7位「ミッション:インポッシブル フォールアウト」47.2億円
8位「アベンジャーズ インフィニティ・ウォー」37.3億円
9位「ボス・ベイビー」34.4億円
10位「レディ・プレイヤー1」25.5億円

(映画.com速報)
ジュラシック・ワールド/炎の王国 ブルーレイ+DVDセット[Blu-ray/ブルーレイ] ジュラシック・ワールド/炎の王国 ブルーレイ+DVDセット[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,419 シリーズ14年ぶりの新作として2015年に公開され、記録的な大ヒットとなった「ジュラシック・ワールド」の続編。
劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- Blu-ray通常版[Blu-ray/ブルーレイ] 劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- Blu-ray通常版[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,772 山下智久と新垣結衣らの共演で、リアルな医療・災害・事故現場の描写や主人公たちの成長と絆の人間模様を描き、2008年7月の放送以来、連続ドラマ3シリーズ、スペシャル版1作品が放送された人気テレビドラマを映画化。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

注目情報

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi
採用情報