スター・ウォーズ 最後のジェダイ
ホーム > 作品情報 > 映画「スター・ウォーズ 最後のジェダイ」
メニュー

スター・ウォーズ 最後のジェダイ

劇場公開日

解説

「スター・ウォーズ」の10年ぶりの新作として大ヒットを記録した「スター・ウォーズ フォースの覚醒」に続くシリーズ作品で、伝説のジェダイの騎士ルーク・スカイウォーカーを探し当てた主人公レイがたどる、新たな物語が描かれる。前作で「スター・ウォーズ」の新たな主人公レイに大抜てきされ一躍注目を集めたデイジー・リドリーのほか、ストームトルーパーの脱走兵フィンを演じるジョン・ボイエガ、ダースベイダーを受け継ぐカイロ・レン役のアダム・ドライバー、そしてルーク・スカイウォーカー役のマーク・ハミル、2016年12月に急逝したレイア・オーガナ役のキャリー・フィッシャーらおなじみのキャストが出演。監督・脚本は「BRICK ブリック」「LOOPER ルーパー」などで頭角を現したライアン・ジョンソンが担当した。

キャスト

作品データ

原題 Star Wars: The Last Jedi
製作年 2017年
製作国 アメリカ
配給 ディズニー
上映時間 152分
映倫区分 G
上映方式 2D/3D
オフィシャルサイト  

受賞歴

第90回 アカデミー賞(2018年)

ノミネート
視覚効果賞  
音響編集賞  
録音賞  
作曲賞 ジョン・ウィリアムズ

インタビュー

マーク・ハミルが故C・フィッシャーさんに気付かされたこととは?2人の“兄妹愛”を語る
インタビュー

全世界が待ち望む大人気SFシリーズ最新作「スター・ウォーズ 最後のジェダイ」が、12月15日に公開される。前作「スター・ウォーズ フォースの覚醒」のラストシーンに登場し、32年ぶりに今シリーズに復帰したルーク・スカイウォーカー役のマー...インタビュー

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

「帝国の逆襲」を反復しながらも、艦隊バトルやテーマに独自性を放つSW試練の章
スター・ウォーズ 最後のジェダイの映画評論・批評

SF映画の様式と視覚効果に革命をもたらした「中間三部作」や、創造主ジョージ・ルーカスのイニシアチブが前面に出た「前史三部作」に比べ、フランチャイズ戦略に長けた「フォースの覚醒」(15)以降のディズニー産「スター・ウォーズ」(以下SW)...スター・ウォーズ 最後のジェダイの映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
3.5 3.5 (全914件)
  • 赤に魅入られ、彩られた激動の人間ドラマがそこにあった ネタバレ! かつて高校が舞台のハードボイルド『ブリック』を観たときから、映画ファンは「こいつは一味違う!」と目をつけてきたはず。その才能がついに大舞台へと解き放たれる。最高の題材、豊富な予算。ライアン・ジョ... ...続きを読む

    ぐうたら ぐうたらさん  2018年1月31日  評価:4.5
    このレビューに共感した/4
  • 雑さも目立つがチャレンジ精神旺盛 展開が大味なのはいつものことではあるが、今回は特に雑な展開が目立つ。反乱軍はあんなにも烏合の衆だったっけ?と、首をかしげたくなる展開の連続なのはいただけないが、シリーズに新風を吹き込もうという意... ...続きを読む

    ローチ ローチさん  2017年12月25日  評価:3.0
    このレビューに共感した/19
  • 新鋭R・ジョンソン監督が挑んだEp.8はJJのEp.7を超えた リメイク物やシリーズ物を手がけたらそつなく手堅くオリジナルや過去作の世界観を再現しプロジェクトを成功させるJ・J・エイブラムスは、バランス感覚に優れた職人という印象。『フォースの覚醒』はEp.4... ...続きを読む

    AuVis AuVisさん  2017年12月24日  評価:5.0
    このレビューに共感した/13
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

映画ニュースアクセスランキング

映画ニュースアクセスランキングをもっと見る
Jobnavi