ジュラシック・ワールド 炎の王国

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
ジュラシック・ワールド 炎の王国
ジュラシック・ワールド 炎の王国
14%
53%
26%
5%
2%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

シリーズ14年ぶりの新作として2015年に公開され、記録的な大ヒットとなった「ジュラシック・ワールド」の続編。前作でハイブリッド恐竜のインドミナス・レックスとT-REXが激闘を繰り広げ崩壊したテーマパーク「ジュラシック・ワールド」を有したイスラ・ヌブラル島に、火山の大噴火の兆候が表れ、恐竜たちの生死を自然に委ねるか、あるいは危険を冒してでも救い出すか、人間たちは判断を迫られていた。そんな中、恐竜行動学のエキスパートのオーウェンはテーマパークの運営責任者だったクレアとともに、恐竜たちを救うべく行動を開始するが、その矢先に島の火山で大噴火が発生する。恐竜と心を通わせるオーウェンを演じるクリス・プラット、クレア役のブラウス・ダラス・ハワードらメインキャストが続投。監督は前作のコリン・トレボロウに代わり、「永遠のこどもたち」「インポッシブル」などで注目されたスペインの出身のJ・A・バヨナが新たに務める。

2018年製作/128分/G/アメリカ
原題:Jurassic World: Fallen Kingdom
配給:東宝東和

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

特集

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

映画レビュー

3.5決して一筋縄ではいかないバヨナ監督らしさが炸裂

2018年7月27日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

楽しい

怖い

『ジュラシック』シリーズは、人類の変わらぬ恐竜愛を純粋に発露させる娯楽作だと、そう思っていた。だが、本作『炎の王国』ではその奥底に隠されたダークな本性が抑えきれずに溢れ出し、ホラー、サスペンスの要素すら感じられる異色作となった。

何よりも、これまで広大なパーク、あるいはワールド内の物語だったものが、ゴシック様式のお屋敷のお話へと様変わりしてしまうところが、AJ・バヨナらしいところ。この監督は登場人物の心理とお屋敷の構造がリンクすることが多いのだが、今回もまたバヨナの『永遠の子供たち』よろしく、深層心理からジワジワと未知なるものがせり上がってくるかのように、映画は未曾有の恐怖へと飲み込まれていく。この特異な作家性を楽しめるか否かが賛否や満足度を分けるポイントとなることだろう。3部作の中間部分らしく、しっちゃかめっちゃか掻き乱す意味ではバヨナらしい変化球が存分に楽しめる一作になったかと思う。

コメントする
共感した! (共感した人 17 件)
牛津厚信

4.5シリーズの大きな飛躍

村山章さん
2018年7月22日
Androidアプリから投稿

興奮

知的

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 2 件)
共感した! (共感した人 53 件)
村山章

3.5シリーズの中ではテイストの違う作品

asicaさん
2021年2月23日
iPhoneアプリから投稿

ちょうど2年前の今頃だったかその前年の夏だったか
イギリス往復のどっちかの飛行機の中で見た。

画像は比較的悪くないタイプでありがたかったが、この1つ前の作品は、椅子も動く4d での鑑賞だったのでそれと比較すれば環境的には大きく違う事になる。

その割に今の記憶としては 大した差もなく記憶されているのはどういうわけだろうかと思ったりもする。

シリーズの1作目はまだ字幕を読めない子を膝に乗せて見たし2つ目はレンタルビデオ
その次は夫と2人で映画館で見た。

その後 続編が出ればさまざまなコンテンツや映画館で見て、そのたびに 「あーこれってもとはと言えば、最初にテーマパーク作ろうって思って琥珀から蚊を抜いてその血液からクローン作ったのよね」
と思って見終えた。

そしてどれもが 太平洋(?)の絶海の孤島に閉じ込められた彼らのことを ネグレクトで狭いアパートに放置している子どものように 心の中の傷として放置する。

のが

この作品の場合は、それを連れ出してしまい
そのストーリーの中心に 人間の尊厳を持ってくる。

最後 これどうするの?
次回作の脚本家に丸投げして終わり?

ってくらい 心配になる。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
asica

2.5ラプトルのゴジラ化

2021年1月14日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

これも柳の下を狙って続編を作る程に評価が下がって行く典型。(まあ2よりは3の方が面白かったが)。どんなに技術が上がっても初編の「どうやって撮ったんだろう」の驚きと恐怖には敵わない。そもそもT-REXより怖いやつがいたんかというあのヴェラキラプトルが、回を追うごとに60年代のゴジラみたいに「いい者」になっちまってるのはいかがなものか。それにこちらも学習しているので、どんなに危ないシーンでも主役と子供はやられないと安心して見てしまう。できれば「ついに人間にもクローンが」の辺りをもっと掘り下げてくれても良かったかな。ラストは皆んな森に逃げちまったが、どうしてくれるのか。まさか人間とうまく共存とかいうオチではあるまいな。いやオチをほっぽらかしただけか。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
あっきー
すべての映画レビューを見る(全621件)