レディ・プレイヤー1
ホーム > 作品情報 > 映画「レディ・プレイヤー1」
メニュー

レディ・プレイヤー1

劇場公開日

解説

スティーブン・スピルバーグ監督が、アーネスト・クラインによる小説「ゲームウォーズ」を映画化したSFアクション。貧富の格差が激化し、多くの人々が荒廃した街に暮らす2045年。世界中の人々がアクセスするVRの世界「OASIS(オアシス)」に入り、理想の人生を楽しむことが若者たちの唯一の希望だった。そんなある日、オアシスの開発によって巨万の富を築いた大富豪のジェームズ・ハリデーが死去し、オアシスの隠された3つの謎を解明した者に、莫大な遺産とオアシスの運営権を明け渡すというメッセージが発信される。それ以降、世界中の人々が謎解きに躍起になり、17歳の孤独な青年ウェイドもそれに参加していた。そしてある時、謎めいた美女アルテミスと出会ったウェイドは、1つ目の謎を解き明かすことに成功。一躍オアシスの有名人となるが、ハリデーの遺産を狙う巨大企業IOI社の魔の手が迫り……。作中のゲーム世界には、アメリカはもとより日本のアニメやゲームに由来するキャラクターやアイテムなどが多数登場する。

作品データ

原題 Ready Player One
製作年 2018年
製作国 アメリカ
配給 ワーナー・ブラザース映画
上映時間 140分
映倫区分 G
上映方式 2D/3D
オフィシャルサイト  

特集

想像を超える“最高の初体験”「最高・オブ・ザ・最高」「本物!」「スゲぇ!」「新しい!」映画.com徹底検証「#レディプレ」まとめ

このGW「最高の初体験」があなたを待っている! いまから27年後の世界。誰もがなりたいものになれる夢の場所「オアシス」で繰り広げられる、想像を超えるアドベンチャー体験──仲間たちとともに3つの謎を解き明かせ! 56兆円をめぐって全人類が参加する争奪戦に挑む少年の姿を、巨匠スティーブン・スピルバーグ監督が描くエンターテインメント超大作「レディ・プレイヤー1」が、いよいよ4月20日に日本公開。すでに公開された全米では、過去10年のスピルバーグ監督作品史上No.1のオープニング記録で初登場No.1! 世界各国では軒並み大ヒット!の熱狂に包まれている。果たしてどれほどスゴイのか? 映画.comが徹底的にまとめてみた!特集

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

VRワールドの快楽と危険性を「1941」級に崩壊したパワーバランスで描く!!
レディ・プレイヤー1の映画評論・批評

俳優の故デニス・ホッパーいわく「スピルバーグがすごいのは『シンドラーのリスト』(93)を作れてしまうその実績にある。上映時間が3時間を超すモノクロのホロコースト映画なんて、そんな企画がハリウッドで通るのは彼だけだ」。そう、ライツ(権利...レディ・プレイヤー1の映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
3.9 3.9 (全623件)
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

映画ニュースアクセスランキング

映画ニュースアクセスランキングをもっと見る
Jobnavi