ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生
ホーム > 作品情報 > 映画「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」
メニュー

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生

劇場公開日

解説

大ヒットファンタジー「ハリー・ポッター」シリーズの原作者J・K・ローリングが自ら脚本を担当し、同シリーズと同じ魔法ワールドを舞台に、魔法動物学者ニュート・スキャマンダーの冒険を描いた「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」から続く物語。アメリカからイギリスに戻ってきたニュートは、アメリカ合衆国魔法議会が捕らえた強大な魔法使いグリンデルバルドが逃げ出したことを知る。恩師のダンブルドアから特命を受け、パリに向かったニュートは、仲間の魔法生物たちとともにグリンデンバルドの行方を追う。前作に続きデビッド・イェーツ監督がメガホンをとり、ニュート役の主演エディ・レッドメインほかメインキャストが続投。若き日のダンブルドア役をジュード・ロウが演じる。

キャスト

作品データ

原題 Fantastic Beasts: The Crimes of Grindelwald
製作年 2018年
製作国 アメリカ
配給 ワーナー・ブラザース映画
上映時間 134分
映倫区分 G
上映方式 2D/3D
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

ジョニデが魅せる。運命の歯車が回り出す。甘さ控えめ、衝撃の第二章
ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生の映画評論・批評

今度の“ファンタビ”は覚悟が必要だ。まず第一に、黒い魔法使いを演じるジョニー・デップの一挙手一投足がとにかく圧巻。目的のためなら手段を選ばぬその無慈悲な姿ときたら、かつての“パイレーツ”の面影をすっかり忘却させるほどのインパクトなのだ...ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生の映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
3.4 3.4 (全278件)
  • 4DXとの合わせ技、体験する価値あります! JKローリングの書くものは、彼女の描く世界観における独自のルール設定や裏設定が多すぎて、熱心なファンでない身には少々辛い部分がある。それはハリー・ポッターもファンタビも同様で、入り組んだ物語も登... ...続きを読む

    バッハ。 バッハ。さん  2018年11月30日  評価:3.0
    このレビューに共感した/10
  • X-MENに似ている キャストに惹かれて観に行きました。 気になったのはX-menシリーズとの共通点です。かつて理想を共有した親友であり宿敵というダンブルドアとグリンデルバルドの関係性が、プロフェッサーXとマグニート... ...続きを読む

    こうま こうまさん  2018年12月13日  評価:2.0
    このレビューに共感した/0人
  • 映画館で観ると楽しさ倍増 前作を見逃したので先日地上波で予習しましたが、、、のも足りなさを感じました。 今作は映画館で3D吹替版です。 やっぱりこういう映画は映画館で観ると楽しさ倍増ですね。倍というより10倍くらい楽しく... ...続きを読む

    きぃ きぃさん  2018年12月13日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

Amazonプライムビデオで関連作を見る

「ファンタスティック・ビースト」シリーズ関連作品

他のユーザーは「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi