ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅
26%
51%
19%
3%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

世界的人気を誇る大ヒットファンタジー「ハリー・ポッター」シリーズ完結から5年を経て、新たに送りだされるシリーズの第1作。原作者J・K・ローリングが自ら脚本を手がけ、実際に発売もされたホグワーツ魔法魔術学校の指定教科書「幻の動物とその生息地」の編纂者である魔法動物学者ニュート・スキャマンダーが繰り広げる大冒険を描く。未知の幻獣を求めて世界中を周り、ニューヨークにたどり着いたニュート。ところが、魔法のトランクに詰め込んでいた魔法生物たちが逃げ出してしまい、魔法生物を禁じているアメリカ合衆国魔法議会のお尋ね者になってしまう。さらに、魔法の根絶を目論む秘密結社・新セーレム救世軍の暗躍で、事態は思わぬ方向へ転がっていく。主人公ニュートを「博士と彼女のセオリー」のオスカー俳優エディ・レッドメインが演じ、ヒロイン役には「インヒアレント・ヴァイス」のキャサリン・ウォーターストンを起用。共演にもコリン・ファレル、エズラ・ミラー、サマンサ・モートンら豪華キャストが揃う。「ハリー・ポッター」シリーズ5作目から監督を務めてきたデビッド・イェーツがメガホンをとる。

2016年製作/133分/G/アメリカ
原題:Fantastic Beasts and Where to Find Them
配給:ワーナー・ブラザース映画

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第89回 アカデミー賞(2017年)

受賞

衣装デザイン賞 コリーン・アトウッド

ノミネート

美術賞  
詳細情報を表示

特集

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11
  • 画像12
  • 画像13
  • 画像14
  • 画像15
  • 画像16
  • 画像17
  • 画像18
  • 画像19
  • 画像20
  • 画像21
  • 画像22
  • 画像23

(C)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED

映画レビュー

4.0新シリーズのテーマは"魔法"そのもの!?

MPさん
2016年11月14日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:試写会

楽しい

怖い

興奮

世界中の夢見たがり屋たちを夢中にさせた「ハリー・ポッター」シリーズが、魔法使いとして生まれた少年、ハリーの成長記だとしたら、原作者のJ.K.ローリングが初めて映画のために執筆した待望の新シリーズ、略して「ファンタビ」のテーマは、言うなれば"魔法"そのもの。魔法動物学者のニュートが魔法界と人間界の対立に巻き込まれるプロセスで、使いようによっては形あるものを無残にも破壊し得る魔法が、逆に、一瞬にして修復も可能な万能のツールであることを教えてくれる。それは、ハリーからニュートへと繫がるマジックの伝承であり、世界各地で様々な破壊が相次ぐ今という時代を生きる、多くの観客が魔法=映画に求めているもの。もしも、この世に魔法があったなら。。。次々と登場する新クリーチャーの愛くるしい表情や、精密なCGIで具現化される異次元映像を堪能しつつ、そんなことに改めて思いを至らせる。暫くは、エディ・レッドメインと一緒に恐ろしくも楽しい魔法旅行に出かけようではないか!?

コメントする (コメント数 1 件)
共感した! (共感した人 27 件)
MP

4.0【J.K.ローリングの魔法の世界、再降誕シリーズ第1作】

NOBUさん
2019年12月7日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

楽しい

幸せ

 世界を旅し、魔法動物を見つけ、不可思議なトランクの中で保護する魔法動物学者、ニュート・スキャマンダー(エディ・レッドメイン)と彼を取り巻く魔女、闇祓い、”ノーマジ”達が繰り広げる少しだけ、ダークテイストのファンタジー。

 ニュートが保護している魔法動物達
 ・ニフラー:モグラのごとき容姿
 ・デミカイズ:大きな黒い目、銀色の毛に覆われた鳥のごとき容姿
 ・ボウトラックル:小枝のような容姿。特に印象的な魔法動物である。

 キャストも豪華である。
 ・ティナ&クイニーゴールドスタイン姉妹(キャサリン・ウォーターストン、アリソン・スドル):性格は姉が慎重、聡明、意思が強い、妹は美人で活発、自由奔放
 ・ジェイコブ・コワルスキー(ダン・フォグラー):ノーマジで、パン屋になりたい純粋な男
 ・パーシバル・グレイブス(コリン・ファレル):マクーザ(アメリカ合衆国魔法議会)最高位の長官の一人。最高の闇祓い。
 ・クリーデンス(エズラ・ミラー:最初、分からず・・):内気だが、底知れぬ彼も気付いていないパワーを持つ。

<今作では、グリンデルバルドは片鱗しか見せず、次作で物語は大きな展開をしていくが、序章としては充分見応えがある作品。魔法動物達も魅力的である。>

<2016年11月25日 劇場にて鑑賞>

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
NOBU

4.5恋物語。

2019年10月6日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

楽しい

幸せ

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
新世界のタミ

0.5カスです

2019年9月25日
PCから投稿

ハリーポッターに似せた詐欺映画です。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
アサシンⅡ
すべての映画レビューを見る(全638件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「ハリー・ポッター」シリーズ関連作品

「ファンタスティック・ビースト」シリーズ関連作品

他のユーザーは「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」以外にこんな作品をCheck-inしています。