ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1

劇場公開日

ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1
21%
53%
23%
2%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

J・K・ローリングの児童小説を映画化した大ヒットシリーズ「ハリー・ポッター」の最終章前編。ヴォルデモートの復活により魔法界に暗雲がたちこめるなか、打倒のカギとなる“分霊箱”を探す旅に出たハリー、ロン、ハーマイオニー。だが、困難を極める旅の途中で3人はついに仲間割れをしてしまう。一方ヴォルデモートと死喰い人たちは、魔法省やホグワーツにも着々と魔の手を伸ばしていく。監督は第5作、第6作に引き続きデビッド・イェーツが担当。

2010年製作/146分/G/アメリカ
原題:Harry Potter and the Deathly Hallows: Part 1
配給:ワーナー・ブラザース映画

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第83回 アカデミー賞(2011年)

ノミネート

美術賞  
視覚効果賞  
詳細情報を表示

DVD・ブルーレイ特集

インタビュー

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11
  • 画像12
  • 画像13
  • 画像14
  • 画像15
  • 画像16
  • 画像17
  • 画像18

(C) 2010 Warner Bros. Ent. Harry Potter Publishing Rights (C) J.K.R. Harry Potter characters, names and related indicia are trademarks of and (C) Warner Bros. Ent. All Rights Reserved.

映画レビュー

4.0ラストへの助走部分

ノビさん
2021年7月6日
Androidアプリから投稿

7作目。
ハリーポッターはワクワク魔法ファンタジーだと思って観てた頃が懐かしい。
今作は常に暗いムードが流れています。

分霊箱や死の秘宝だったりこの物語の最重要な物が盛り沢山出て来てかなり複雑と化します。

皆さんも書いてる通り物語冒頭のハーマイオニーのシーン、ホグワーツの先生が○されちゃうシーン、仲間が殺されちゃうシーン、ロンとの喧嘩別れ、色々あってホントに悲しい。

ベラトリックス、本当に憎いヤツです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ノビ

2.5なんだかなぁ

2021年6月17日
iPhoneアプリから投稿

これだけだとハリーポッターが逃げながらアイテムを探すだけで面白いかと言われれば面白くない。
マッドアイがあっさり死にすぎて呆気にとられたわ、、
3人の友情がよかった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
まあ映画好

2.0Part1と2で分ける意味ある?

2021年1月19日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
よっしー

4.5やっと原作の面白さを映像化してくれた!!

yoneさん
2020年10月23日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

ご存知、ハリー・ポッターシリーズの最新作。そして最終章。
ついに完結。その前編。

後編は来年2011年の夏頃公開予定。
これで、長い長いハリー・ポッターシリーズもついに終わる。

原作は一通り全て読み終わったので、結末は知ってるんだけど、それでも映画を観てしまう(笑)
シリーズ物ってのは、そんな力がある。嵌まった人の負け(笑)

で、そんな最終章を先日レイトショーで鑑賞。
観よう観ようと思ってて、やっと観れました。

私は、今までハリー・ポッターシリーズの映画はあまり面白いと感じたことが無かった。と言うのも、原作の面白さを先に体験してしまっていたから。原作は上下巻なので、映画の2時間の尺だとどうしても色んなシーンを削ってしまうことになる。その結果、細かなストーリーで色づけされた原作の話の豊かさがそぎ落とされて、単なる骨(大筋のストーリー)だけの映画になってしまう。致し方ないことだけど。。

その辺り、同じくファンタジー映画の王道、私の大好きな映画「ロード・オブ・ザ・リング」と比較して、映画版にはかなりの物足り無さを感じていた。

しかし、今回の映画を観て、その渇望は埋まった。
さすが2部作に分けているだけあって、ほぼストーリー通りに描かれていた。

そうなんだ!!原作がこんなに面白いんだから、ちゃんと映画化すればこれだけ面白くなるはずなんだよ!!!
予算の問題など様々な要因があって、過去の作品は描きたくても描けなかったシーンがたくさんあったんだろうなぁ。。そんな製作者の苦悩・葛藤も何となく感じてしまった。。

さて、ストーリーだが、最終章なので、前作までの流れを把握してないと、いきなりこの映画を観ても訳が分からない設定になっている。それは仕方ない。もしこの映画を観ようと思っていて、過去の作品を忘れてるようであれば、6作目の「謎のプリンス」だけは観ておくことを勧める。結構つながりが深いので。

細かい説明はしない。とにかく映画館で観ればいい!!

そして、来年夏の完結編を一緒に楽しみに待ちましょう!!!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
yone
すべての映画レビューを見る(全73件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「ハリー・ポッター」シリーズ関連作品

他のユーザーは「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1」以外にこんな作品をCheck-inしています。