ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団
ホーム > 作品情報 > 映画「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」
メニュー

ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団

劇場公開日

解説

J・K・ローリングのベストセラーを映画化した大ヒットファンタジー「ハリー・ポッター」シリーズの5作目。闇の帝王ヴォルデモート卿の復活を目の当たりにしたハリーと、その事実を認めようとしない魔法省は対立し、両者の溝は深まっていく。ホグワーツ魔法魔術学校には、「闇の魔術の防衛術」の教授として、魔法省の息のかかったドローレス・アンブリッジが就任。実利的な魔法の訓練を禁じるアンブリッジに対抗し、ハリーは来るべき戦いのために有志の生徒を集めて「ダンブルドア軍団」を結成。秘密裏に魔法の特訓に励むが……。イギリスTV界出身のデビッド・イェーツが、長編映画初監督でメガホンを取った。おなじみのキャスト陣にイメルダ・スタウントン、ヘレナ・ボナム・カーター、ブレンダン・グリーソンらが新たに参加。

キャスト

作品データ

原題 Harry Potter and the Order of the Phoenix
製作年 2007年
製作国 アメリカ
配給 ワーナー・ブラザース映画
上映時間 138分
オフィシャルサイト  

特集

ハリー・ポッターのお悩み相談室
僕のこと、誰もわかってくれないよ…

シリーズを重ねるごとにシリアスになっていく「ハリポタ」シリーズ。本作では16歳になり、もはや子どもとは言えなくなったハリーの心理的な苦悩や葛藤が前面に押し出されている。そんなハリーの心情を理解するうえで、ココを抑えておけば理解が深まる...特集

インタビュー

人気シリーズに大抜擢されたデビッド・イェーツ監督
インタビュー

全7作のシリーズもいよいよ5作目を迎えた最新作「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」のデビッド・イェーツ監督に、映画評論家の森山京子がインタビュー。世界的人気シリーズを委ねられた、その心境は?(森山京子)「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士...インタビュー

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

大人の領域に足を踏み入れたハリーの葛藤に迫る
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団の映画評論・批評

クリス・コロンバス(1、2作)のゆるめの演出が、楽しかったと懐かしくなるほど、第5作「不死鳥の騎士団」はハードでダークな作品になった。毎回、ハリーの成長を追い続けてきたシリーズだが、明らかにこの回がターニング・ポイント。子供時代の楽し...ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団の映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
3.7 3.7 (全39件)
  • ヘレナ・ボナム=カーター アズカバンから集団脱走した面々。中でも光るのはヘレナ・ボナム=カーター演ずるベラトリックスだ!いやぁ、魔女がとてもよく似合う。そしてアンブリッジのイメルダ・スタウントン。シリーズも回を重ねるごと... ...続きを読む

    kossykossy kossykossyさん  2018年11月13日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • 70 ネタバレ! シリウスの死があっけなさすぎる。。みんなのエクスペクトパトローナムで敵を倒すところが観たかった。。 でもヴォルデモートへの対抗策を見つけたハリー。今後のバトル、友情が気になる。 ...続きを読む

    D Dさん  2018年10月28日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • I must not telling a lie. あれ?意外と面白い! ネタバレ! 前作と比べるとちょっと地味になった感もあるハリー・ポッター第5弾ですが、意外と楽しめました。もちろん原作をはしょってる感じは否めないのですが、デヴィット・イェーツ監督なかなか上手い事まとめてます... ...続きを読む

    アキ爺 アキ爺さん  2018年5月27日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi