ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2

劇場公開日:

解説

J・K・ローリングによる世界的ベストセラーシリーズを映画化した最終章2部作の完結編。魔法省やホグワーツ魔法魔術学校までもが死喰い人の支配下に落ちる中、ハリー、ロン、ハーマイオニーは、ヴォルデモート打倒のカギを握る「分霊箱」を見つけ出す旅を続けていた。しかし、その間にもヴォルデモートは着実に力を蓄えていき……。監督はシリーズ第5作「不死鳥の騎士団」からメガホンをとるデビッド・イェーツ。

2011年製作/130分/G/アメリカ
原題:Harry Potter and the Deathly Hallows: Part 2
配給:ワーナー・ブラザース映画

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第84回 アカデミー賞(2012年)

ノミネート

美術賞  
視覚効果賞  
メイクアップ賞  
詳細情報を表示

特集

インタビュー

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2022年9月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11
  • 画像12
  • 画像13

(C) 2011 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. HARRY POTTER PUBLISHING RIGHTS (C) J.K.R. HARRY POTTER CHARACTERS, NAMES AND RELATED INDICIA ARE TRADEMARKS OF AND (C) WARNER BROS. ENT. ALL RIGHTS RESERVED

映画レビュー

3.0犠牲者出過ぎ。

2023年1月20日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (0件)
共感した! 0件)
movie mamma

3.5皆で力を合わせて

2022年8月14日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

秘宝は3つあり3つ揃えば死を征する。エマワトソン扮するハーマイオニーがマダムレストレンジに化けて潜入する。様々な助けを借りてハリーポッターは分霊箱を見つけヴォルデモートに迫る。皆で力を合わせてやれば出来る。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
重

5.0圧巻のグランドフィナーレ。

2022年7月28日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

泣ける

興奮

萌える

花火大会のフィナーレで、全ての持ち玉を次々と連打してくれる、そんな爽快感。
 ありがとうと言いたい。
 あの人も、この人も、総出演、総活躍。あの場面もこの場面も…。
 細かく言えば、いくらでも文句は出るものの、この時間内に収めた映画としては、ほとんど全てを網羅して駆け抜けてくれた本作。
 グランドフィナーレに相応しい一品。

  ☆彡 ☆彡 ☆彡

シリーズが完結してしまった。
 子どもたちの成長譚であると同時に、世界がファシズムに呑みこまれていく様、そしてそれに対するレジスタンスを描き切った大作。
 差別を根底に、善とは何か、愛とは何かとか様々な哲学的要素をちりばめながらも、映画では深く掘り下げられていなかったけど、人生での大切なメッセージを、主人公たちの成長に合わせた悩み行動する様や大人たちのふるまいを見せてくれたシリーズ。

特に今作では、スネイプ先生の”愛”と”正義”に胸が締め付けられる。
 あんな数ショットではなくて、最初から編集し直してかつ新しい場面を入れて、スネイプ先生だけで一本作成してほしいくらい。
 でも、名優リックマン氏の死去に伴いそれも叶わぬ夢。合掌。

☆彡

『死の秘宝』だけ原作未読。
 え?魔法省の金庫に保管されていたあの予言「どちらかが死に、どちらかが生き残る…」はどうなったの?という設定に唖然としつつも、物語はさらに緊迫感を帯びる。

何度も繰り返し観たい珠玉のシーンが満載。

第1作のような魔法のきらびやかさやゴブリンの世界の造り込みに眼を奪われる。

司令官として毅然とふるまうマクゴガナル先生のおちゃめな部分。それを受けるモリーママの表情。

マクゴガナル先生とスネイプ先生の戦いの場面も、同僚との戦いに戸惑いを感じながらも生徒たちを守るためにスネイプ先生に戦いを挑むマクゴガナル先生の表情、後でそうかとわかるけど、本当は戦いたくないけど戦うふりをしながらマクゴガナル先生を守るためにさっさと逃げるスネイプ先生の躊躇とか、が一瞬に演じられる。

他にも、お母さんパワー満載の迫力とか。

今までの登場人物の集大成。
 ほんの断片なんだけれど、今までの彼らのキャラクター+成長ぶりが見事に描かれる。
 マルフォイのお父さんのうらぶれた姿にも今までのいろいろな想いがはちきれて喝采を浴びせたくなる。
 そして、すごいなと思うのが、敵方に組んだ生徒も、生徒として守る姿勢。襟を正される。

ファシズムの拡がり。
レジスタンスの攻防。
世界は暴力に呑みこまれ、ファンタジー?子ども向け?と懸念したくなるようなバイオレンスな場面が次から次に展開されつつも、
大人が子供を守ろうとし、勧善懲悪が貫かれ、究極の愛をはじめとする様々な愛の形が描かれる。

壮大なファンタジーの幕引き。
エンディングの音楽はファンのツボをさすがわかっていらっしゃる。
お見事です。

コメントする 2件)
共感した! 1件)
とみいじょん

4.0第8作。長かったシリーズもようやく完結。 盛り上がりに盛り上がった...

2022年6月24日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

泣ける

悲しい

興奮

第8作。長かったシリーズもようやく完結。
盛り上がりに盛り上がった魔法対決。かなりおもしろかったです。こういう映像が観たかった、ラストでようやく観れました。ネビルの活躍ぶりも良かった。
最後の最後でわかるスネイプ先生のハリーへの愛情。切なくも、熱いものを感じ感動。
月日をかけ、それぞれに成長も見られ、ラストはハッピーエンド、シリーズで浮き沈みはあるけれど、楽しく観ることができて良かったです。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
よっしー
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「ハリー・ポッター」シリーズ関連作品

他のユーザーは「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2」以外にこんな作品をCheck-inしています。