【全米映画ランキング】「アクアマン」が大ヒットデビュー 「バンブルビー」は3位に : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年12月26日 > 【全米映画ランキング】「アクアマン」が大ヒットデビュー 「バンブルビー」は3位に
メニュー

【全米映画ランキング】「アクアマン」が大ヒットデビュー 「バンブルビー」は3位に

2018年12月26日 16:00

「アクアマン」の一場面「バンブルビー」

「アクアマン」の一場面
(C)2018 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved TM & (C) DC Comics
[拡大画像]

[映画.com ニュース]多くの新作が封切られ、トップ10本中5本が新作となったクリスマス前の週末。首位に立ったのはオープニング興収約6700万ドルを稼ぎだした「アクアマン」だった。

同作はワーナー/DCコミックスの「ジャスティス・リーグ」にも登場した人気キャラクター、アクアマンを主人公としたアクション大作。地上の人類への侵略を始めた海底王国アトランティスとアクアマンとの壮大な水中大戦争を描く。出演はアクアマン/アーサー・カリーに「ゲーム・オブ・スローンズ」のジェイソン・モモアのほか、アンバー・ハードニコール・キッドマンパトリック・ウィルソンウィレム・デフォードルフ・ラングレンなど豪華キャストが集結。監督は「インシディアス」「死霊館」などのホラーシリーズのほか「ワイルド・スピード SKY MISSION」などのアクションも手がけるジェームズ・ワン

2位はOP興収約2230万ドルのディズニー製ファンタジードラマ「メリー・ポピンズ リターンズ」。1964年にジュリー・アンドリュース主演で映画化された「メリー・ポピンズ」の54年ぶりとなる正統な続編。前作の約20年後を舞台に、大人になったマイケルとその一家に再びやってきた魔法使いのメリーらの交流が描かれる。出演はエミリー・ブラントベン・ウィショーエミリー・モーティマーコリン・ファースメリル・ストリープ。監督は「シカゴ」「NINE」「パイレーツ・オブ・カリビアン 生命の泉」のロブ・マーシャル

2位と僅差のOP興収約2100万ドルで3位デビューとなったのは、「トランスフォーマー」シリーズの新作「バンブルビー」。1987年、米カリフォルニアの海辺の街で出会った少女チャーリーと地球外生命体トランスフォーマーの<バンブルビー>との心の交流が描かれる。監督はスポーツブランド「ナイキ」創業者の次男でアニメ「KUBO クボ 二本の弦の秘密」の監督を務めたトラビス・ナイト。出演はヘイリー・スタインフェルド、WWE所属のプロレスラーのジョン・シナジョン・オーティスパメラ・アドロン

4位は前週首位のアニメ「スパイダーマン スパイダーバース」。2週目の週末興収は約1660万ドルで累計は約6470万ドルに。5位はクリント・イーストウッド監督・主演のサスペンスドラマ「運び屋」。こちらの累計は約3540万ドル。

そして7位デビューとなったのはOP興収約648万ドルの「セカンド・アクト」。ジェニファー・ロペスバネッサ・ハジェンズ共演のラブコメディだったが、まったく振るわず苦しいスタートとなった。さらに苦しい出足となったのはOP興収236万ドルで9位デビューとなった「Welcome to Marwen」。5人の男から暴行を受け脳に障害を負い心因性記憶障害となった男が、自宅の庭にミニチュアで架空の村を作り、そこでの創作活動を通じて自分を取り戻していく姿を描いた実話ベースの人間ドラマ。「バック・トゥ・ザ・フューチャー」「フォレスト・ガンプ 一期一会」「キャスト・アウェイ」「フライト」の巨匠ロバート・ゼメキスが、主演にスティーブ・カレルを迎えて製作した意欲作だったが、興行的には寂しいスタートとなってしまった。共演はレスリー・マンジャネール・モネイダイアン・クルーガー

今週は、ウィル・フェレルジョン・C・ライリー共演のコメディ「Holmes and Watson」に今年度のゴールデン・グローブ賞で最多ノミネートを獲得したクリスチャン・ベール主演の実録政治ドラマ「バイス」などが公開となる。

(映画.com速報)
ジャスティス・リーグ<4K ULTRA HD&ブルーレイセット>[Ultra HD Blu-ray] ジャスティス・リーグ<4K ULTRA HD&ブルーレイセット>[Ultra HD Blu-ray] 最安価格: ¥4,992 バットマンやワンダーウーマンなど、DCコミックのスーパーヒーローが結集して戦うアクション超大作。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi
採用情報