KUBO クボ 二本の弦の秘密

ALLTIME BEST

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
KUBO クボ 二本の弦の秘密
KUBO クボ 二本の弦の秘密
26%
54%
16%
3%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「コララインとボタンの魔女 3D」などを手がけたアニメーションスタジオのライカが、中世の日本を舞台に勇敢で心やさしい少年の冒険を描き、第89回アカデミー賞で長編アニメーション部門にノミネートされたストップモーションアニメ。魔法の三味線と折り紙を操る片目の少年クボは、体の弱い母と2人で静かに暮らしていた。不吉な子どもとして一族から命をねらわれていたクボは、ある時、邪悪な伯母たちに見つかってしまうが、母親が最後の力を振り絞って放った魔法によって助けられる。たった1人残されたクボは、母の力によって命を吹き込まれたサルとともに、母が最後に言い残した「3つの武具」を探し、自身の出自の秘密に迫る旅に出る。旅の途中で記憶を失ったクワガタの侍も仲間に加わり、一行は数々の困難を乗り越えて武具を見つけていくが……。シャーリーズ・セロン、マシュー・マコノヒー、レイフ・ファインズ、ルーニー・マーラらが声優として出演。

2016年製作/103分/G/アメリカ
原題:Kubo and the Two Strings
配給:ギャガ

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第89回 アカデミー賞(2017年)

ノミネート

長編アニメーション賞  
視覚効果賞  

第74回 ゴールデングローブ賞(2017年)

ノミネート

最優秀長編アニメーション映画賞  
詳細情報を表示

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11
  • 画像12

(C)2016 TWO STRINGS, LLC. All Rights Reserved.

映画レビュー

4.0アニメーションの素晴らしさが詰まっている

2017年12月5日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

楽しい

ストップモーションのアニメーションとしてここまで気持ちの良い動きを堪能できるとは思わなかった。とにかくアニメーションの動きが素晴らしい。人形たちの表情も豊かだ。というか人形にはもはや見えない。まさに無機物に命が吹き込まれている。

やはりアニメーションの醍醐味は「動き」なのだと再認識させてくれる。ほとんど動きの滑らかさだけで感動させる粋にある素晴らしい出来栄えだ。

内容は見事に日本のおとぎ話をモチーフにした和風ファンタジーに仕上がっている。アメリカ産なのに、和のテイストに不自然さがない。少年が主人公の血湧き肉躍る冒険モノの要素を持ちながら、血のちながりのおどろおどろしい関係性にも言及され、その点でも和風を貫いている。いわゆる勧善懲悪にも陥っていない。

素晴らしい作品なので、ストップモーションに馴染みのない人にも是非観てほしい。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 4 件)
杉本穂高

3.0オリエンタルビューティー

2020年10月4日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:TV地上波

日テレ映画天国の放送を録画で。
一応、日本が舞台なんだけど、英語で語られる。三味線、折り紙、侍など、出てくるアイテムの取り合わせは、日本人には逆に思いつかないかも。面白いなーと思いながら見た。
アニメって、見るのはあっという間だけど、作るの大変だー。ワンカットを積み重ねて、あれだけ動きや表情を付けるの、気が遠くなる。あと、さりげなく浮世絵を入れてて、なんか日本愛を感じた。
シャーリーズ・セロンの声が穏やかであたたかくて、とても良かった。エンディングの曲も素敵。

コメントする (コメント数 1 件)
共感した! (共感した人 3 件)
ぷにゃぷにゃ

4.0少し涙

ケイトさん
2020年8月14日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:TV地上波

悲しい

怖い

興奮

根底には日本ぽさと、台詞はアメリカっぽさがあって、不思議な作品でした。そして、折り紙が素敵なアイテムに。最後の祖父の扱いは大人すぎて、消化不良。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
ケイト

5.0目に見えるもの見えないもの両方含めた、東洋の美がぎゅっと詰まってる...

2020年8月12日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:TV地上波

目に見えるもの見えないもの両方含めた、東洋の美がぎゅっと詰まってる感じがした。逆輸入的に、欧米の人たちに東洋の文化がどんなふうに見えているかということが少し分かる作品。エンディングでちらっと流れる制作風景を見ると、こういうアニメーションがどんなに手間がかかるものかを察する。それだけに一瞬も見逃さないような気持ちでガン見した!笑

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
お手紙食べるほうのヤギ
すべての映画レビューを見る(全136件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る