メリー・ポピンズ リターンズ

劇場公開日

メリー・ポピンズ リターンズ
19%
48%
26%
4%
3%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

アカデミー賞5部門に輝いた1964年公開の名作ディズニー映画「メリー・ポピンズ」の20年後を描いた続編。大恐慌時代のロンドン。バンクス家の長男マイケルは今では家庭を持つ父親となり、かつて父や祖父が働いていたロンドンのフィデリティ銀行で臨時の仕事に就いていた。しかし現在のバンクス家に金銭的な余裕はなく、さらにマイケルは妻を亡くしたばかりで家の中も荒れ放題。そこへ追い打ちをかけるように、融資の返済期限切れで家まで失う大ピンチに陥ってしまう。そんな彼らの前に、あの「ほぼ完璧な魔法使い」メリー・ポピンズが風に乗って舞い降りてくる。主人公メリー・ポピンズを「プラダを着た悪魔」のエミリー・ブラントが演じるほか、共演にも「キングスマン」のコリン・ファース、「マンマ・ミーア!」のメリル・ストリープ、「007 スペクター」のベン・ウィショーら豪華キャストが集結。前作でメリーの親友バートを演じたディック・バン・ダイクも出演する。監督は「シカゴ」「パイレーツ・オブ・カリビアン 生命の泉」といった大ヒット映画のほか、舞台演出家・振付師としても活躍するロブ・マーシャル。

2018年製作/131分/G/アメリカ
原題:Mary Poppins Returns
配給:ディズニー

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第91回 アカデミー賞(2019年)

ノミネート

美術賞  
衣装デザイン賞 サンディ・パウエル
作曲賞 マーク・シェイマン
主題歌賞

第76回 ゴールデングローブ賞(2019年)

ノミネート

最優秀作品賞(コメディ/ミュージカル)  
最優秀主演男優賞(コメディ/ミュージカル) リン=マニュエル・ミランダ
最優秀主演女優賞(コメディ/ミュージカル) エミリー・ブラント
最優秀作曲賞 マーク・シェイマン
詳細情報を表示

インタビュー

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11
  • 画像12
  • 画像13
  • 画像14
  • 画像15

(C)2018 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved

映画レビュー

3.5ベンとエミリーの可愛らしさは異常事態。

村山章さん
2019年3月28日
PCから投稿

楽しい

幸せ

ミュージカル舞台に主演していたローラ・ミシェル・ケリーが素晴らしかったので、新ポピンズは彼女がいいんじゃないかと思っていたのだが、エミリー・ブラントのポピンズも素晴らしくて、彼女のオールマイティっぷりに舌を巻いた。

オリジナルの世界観やスタイルを踏襲していて、この時代に実写と古い手描き風のアニメの共演が見られたりするのも微笑ましいし、大人パートを担うはずのベン・ウィショーとエミリー・モーティマーのあの可愛らしさは何なのか。もはや人類の限界を突破したのではないか。

残念なところがあったとすれば、基本的に新曲で勝負しようとした製作陣の意気込みは買うが、正直、記憶に残る曲がなかったこと。とはいえ音楽の良し悪しこそ人の好みに左右されるので、あくまでも個人的な残念ポイントだと思いますが。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
村山章

4.5暫定だがミュージカル映画としては今世紀最高

2021年10月3日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

笑える

楽しい

映画館では2019年2月11日イオンシネマ石巻にて吹き替え版を
同年同月25日MOVIX仙台にて字幕版を鑑賞
それ以来3度目の鑑賞

やはり洋画のミュージカルはオリジナル音声字幕版に限る
吹き替え版は鑑賞に耐えられない
ドタバタコメディーならともかく金曜ロードショーじゃあるまいし明らかに本人の声じゃないのは苦痛だしカネを払ってまで観たくない
ましてやミュージカルで重要な歌声が違うのは論外だし興醒めだ
字幕版も吹き替え版も同じ映画館同じ期間で上映してほしい
教育水準が高い日本で文盲が急増したわけではあるまい

原作未読

監督は『シカゴ』『SAYURI』のロブ・マーシャル

1964年アメリカで公開され日本では翌年に公開された『メリーポピンズ』の続編
前作から60年近く経ってまさかの続編
リメイクではなく続編に拘ったのは原作者に反対され続け企画が頓挫してきたウォルトディズニー社の執念に違いない

今回も乳母としてバンクス家に採用される

タイトルにリターンズがついている続編ものの映画は数多くあれどこの作品はそのなかでもトップクラス

今回のメリーポピンズを演じるのは『プラダを着た悪魔』でエミリーを演じたエミリー・ブラント
偶然か今回もメリル・ストリープと共演

メリーポピンズの時代から25年後の世界
1935年
大恐慌時代のロンドン
ジェーンもマイケルもすっかり大人になっている
マイケルは結婚し一女二男3人の子供を儲けるも昨年妻を病気で亡くしいる
画家だけでは食えず父が勤めていた銀行にパートで雇ってもらっている
生活苦で借金のカタになっている自宅をその銀行に取り上げられそうになる大ピンチ
姉のジェーンは独身で労働組合の活動家で実家近くのアパートに住んでいる

前作のバート的役割を今回は弟分ジャックが担当
演じたのはリン・マニュエル・ミランダ
ジャックの仕事はガス燈の管理

前作に比べると黒人率が高い
事情はわかっている
自分は人種差別主義者ではない

今回のポピンズは傘を持たず凧を持って舞い降りた

これから入浴するというのに三人の子供は下着を着たままだ
事情はわかっている
白人は服を着たまま体を洗う馬鹿ではない

今回もディズニー作品らしくアニメーションとコラボ
前作に比べアニメの方もかなりチカラが入っている

バスタブの中は海中
名シーン

華やかな器の中の世界にもおじゃまする
ポピンズとジャックが飛び入り参加するダンスショーはファンタスティック

ジャックと仲間たちによるガス燈でのパフォーマンスはアメイジング

修理屋の店内は逆逆警察のよう
店主役はメリル・ストリープ

頭取はアニメのオオカミの声も担当

自分の甥である頭取をクビにして元頭取は現場復帰するわけだが演じたのは前作でバートを演じたディック・ヴァン・ダイク

時間を戻す際に魔法を使うのかと思えばそうではなくガス燈ダンサーズの皆さんのチームプレイによるもの
でもやっぱり最後の美味しいところは主人公の出番

バンクス家の自宅の問題は無事解決

公園に集まりみんなで風船を使って空を飛ぶ大円団
最後は桜吹雪舞うなかバンクス家と別れ傘を持ち空を飛ぶメリーポピンズ
素晴らしい

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
野川新栄

0.5ロブ・マーシャルのボケカス

2021年7月16日
Androidアプリから投稿

何故、アリエルが黒人の歌手なのか。

黒人を差別してる訳じゃない。

大好きな作品のイメージを壊さないで
欲しいだけ。

ロブ・マーシャルのせいで
Disneyは最大の汚点を
作る事になる。

大ショック。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
☆ペニクリNH★

1.5うーん

a.さん
2021年6月1日
iPhoneアプリから投稿

リターンしない方がよかった

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
a.
すべての映画レビューを見る(全226件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「メリー・ポピンズ」シリーズ関連作品

他のユーザーは「メリー・ポピンズ リターンズ」以外にこんな作品をCheck-inしています。