オバマ前大統領が選ぶ2019年のベスト映画&ドラマ

2020年1月7日 14:00

オバマ前大統領もお気に入りの「パラサイト 半地下の家族」
オバマ前大統領もお気に入りの「パラサイト 半地下の家族」

[映画.com ニュース] バラク・オバマ前米大統領が自身のツイッターで、2019年のお気に入り映画を発表した。

大統領時代から行っている恒例行事で、今年も「アイリッシュマン」「ストーリー・オブ・マイライフ わたしの若草物語」「マリッジ・ストーリー」「フォードvsフェラーリ」といったアメリカ映画から、「パラサイト 半地下の家族」「帰れない二人」「アトランティックス」「Birds of Passage(原題)」「フェアウェル」「未来を乗り換えた男」などの外国語映画、「アメリカン・ファクトリー」「アポロ11 完全版」などのドキュメンタリー映画を含んでおり、シネフィルとしてのセンスの良さを発揮している。

さらに、今年はお気に入りのドラマを3作ピックアップ。「Fleabag フリーバッグ」「アンビリーバブル たった1つの真実」「ウォッチメン」とジャンルはバラバラながら、いずれも批評家に高く評価されている作品を挙げている。

ちなみに、オバマ前大統領が選んだ2019年のお気に入り映画は以下の通り。

アメリカン・ファクトリー
「Amazing Grace(原題)」
アポロ11 完全版
帰れない二人
アトランティックス
「Birds of Passage(原題)」
「Booksmart(原題)」
「Diane(原題)」
フェアウェル
フォードvsフェラーリ
アイリッシュマン
「Just Mercy(原題)」
「The Last Black Man in San Francisco(原題)」
ストーリー・オブ・マイライフ わたしの若草物語
マリッジ・ストーリー
パラサイト 半地下の家族
「The Souvenir(原題)」
未来を乗り換えた男

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース