【全米映画ランキング】「ブラックパンサー」V3!「レッド・スパロー」が2位 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年3月6日 > 【全米映画ランキング】「ブラックパンサー」V3!「レッド・スパロー」が2位
メニュー

【全米映画ランキング】「ブラックパンサー」V3!「レッド・スパロー」が2位

2018年3月6日 19:30

1位は「ブラックパンサー」「レッド・スパロー」

1位は「ブラックパンサー」
(C)Marvel Studios 2017
[拡大画像]

[映画.com ニュース]ギレルモ・デル・トロ監督の「シェイプ・オブ・ウォーター」がオスカー4冠に輝いた週末。全米ボックスオフィスは、2本の新作が公開されるも、マーベル・スタジオの新作「ブラックパンサー」が3週目にもかかわらず約6570万ドルの興収をあげ、V3を果たした。

同作の累計は5億ドルを突破。すでに全米歴代興収の10位につけており、7位の「ダークナイト」(08、12年/約5億3400万ドル)を抜くのは確実。暫定6位の「スター・ウォーズ 最後のジェダイ」(17年/約6億1900万ドル)、5位の「アベンジャーズ」(12年/約6億2300万ドル)も射程にとらえている。

初登場2位はジェニファー・ローレンス主演のスパイアクション「レッド・スパロー」。元CIA工作員のジェイソン・マシューズによる同名小説を「コンスタンティン」「アイ・アム・レジェンド」「ハンガー・ゲーム」シリーズのフランシス・ローレンス監督が映画化。バレリーナになる夢を絶たれたドミニカ(ローレンス)はロシア諜報機関の訓練を受け女スパイとなり、米CIA局員から露政府内にいるスパイを聞き出そうとするが、陰謀に巻き込まれ米露両国から追われることになる。共演はジョエル・エドガートンジェレミー・アイアンズ、メアリー=ルイーズ・パーカー、マティアス・スーナールツシャーロット・ランプリング

約1300万ドルのOP興収で3位デビューとなったのは、チャールズ・ブロンソン主演の犯罪スリラー「狼よさらば」をブルース・ウィリス主演でリメイクした「Death Wish」。強盗に妻を殺害され、娘をレイプされたシカゴの外科医ポール(ウィリス)が、犯人への復讐を目指し、自ら武装し、街の悪党を処刑するようになる「ビジランテ(自衛)」もの。乱射事件多発により銃規制強化の声が高まっているにもかかわらず、市民の武装を助長するような内容のため、賛否が分かれており、一部の批評家からはかなり厳しいレビューが寄せられている。共演にエリザベス・シュービンセント・ドノフリオキンバリー・エリス。脚本はジョー・カーナハン、監督はイーライ・ロス

今週末は、オプラ・ウィンフリーリース・ウィザースプーンミンディ・カリング主演のファンタジー大作「A Wrinkle in Time」(エバ・デュバーネイ監督)に、デビッド・オイェロウォシャーリーズ・セロンジョエル・エドガートンアマンダ・セイフライドシャルト・コプリー共演のダークコメディ「Gringo」などが公開となる。

(映画.com速報)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ(広告案件)
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi