シャーロット・ランプリング

シャーロット・ランプリング
英語表記
Charlotte Rampling
本名
シャーロット・テッサ・ランプリング
誕生日
1946年2月5日
出身
イギリス/サフォーク州

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

英エセックス州スターマー出身。父のゴドフリー・ランプリングは陸上競技(4×400mリレー)の金メダリストで、北大西洋条約機構 (NATO) の高官として活躍した人物。モデルとしてキャリアをスタートさせ、1965年の「ナック」で映画デビュー。「ジョージー・ガール」(66)で脚光を浴び、ルキノ・ビスコンティ監督「地獄に堕ちた勇者ども」(69)を経て、デカダンスな魅力を発揮した「愛の嵐」(74)で広く知られる。その後も、「さらば愛しき女よ」(75)、「スターダスト・メモリー」(80)、「評決」(82)などに出演し、大島渚監督の「マックス、モン・アムール」(86)では主演を務めた。フランス語に堪能なことからフランス映画への出演も多く、「トレンチコートの女」(85)や、「スイミングプール」(08)をはじめとしたフランソワ・オゾン監督作で活躍する。15年の「さざなみ」でベルリン国際映画祭銀熊賞(女優賞)に輝き、アカデミー主演女優賞にノミネートされた。00年、大英帝国勲章OBEを受章。

関連作品(映画)

シャーロット・ランプリングの関連作品(映画)をもっと見る

関連作品(海外ドラマ)

シャーロット・ランプリングの関連作品(海外ドラマ)をもっと見る

受賞歴

シャーロット・ランプリングの受賞歴の詳細を見る

写真・画像

シャーロット・ランプリングの写真・画像をもっと見る

関連動画・予告編

シャーロット・ランプリングの関連動画・予告編をもっと見る

関連記事

シャーロット・ランプリングの関連記事をもっと見る

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

「シャーロット・ランプリング」の関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る