ダークナイト ライジング
ホーム > 作品情報 > 映画「ダークナイト ライジング」
メニュー

ダークナイト ライジング

劇場公開日

解説

クリストファー・ノーラン監督による「バットマン ビギンズ」「ダークナイト」に続くシリーズ完結編。「ダークナイト」から8年後を舞台に、ゴッサム・シティを破壊しようとする残虐な殺し屋ベインと戦い、謎に包まれたキャット・ウーマン/セリーナ・カイルの真実を暴くブルース・ウェインの姿を描く。主演のクリスチャン・ベールのほか、新キャストとしてアン・ハサウェイやノーラン監督の前作「インセプション」にも出演したトム・ハーディ、ジョセフ・ゴードン=レビット、マリオン・コティヤールらが参加する。

キャスト

作品データ

原題 The Dark Knight Rises
製作年 2012年
製作国 アメリカ
配給 ワーナー・ブラザース映画
上映時間 165分
映倫区分 G
オフィシャルサイト  

受賞歴

第36回 日本アカデミー賞(2013年)

ノミネート
優秀外国作品賞  

インタビュー

アン・ハサウェイ、キャットウーマン役でベジタリアンに!?
インタビュー

「ダークナイト ライジング」への出演を勝ち取ったとき、アン・ハサウェイの肩にのしかかったプレッシャーは相当なものだったに違いない。オーディションに殺到した人気女優たちを押しのけてしまっただけでなく、挑戦するのはすでに手あかを付けられて...インタビュー

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

黒と暗黒の正面衝突。捨身の力技に脱帽する
ダークナイト ライジングの映画評論・批評

世界には2種類の暗黒がある。強い暗黒と弱い暗黒。外向的な暗黒と内向的な暗黒。「ダークナイト ライジング」のクリストファー・ノーランは、弱い暗黒や内向的な暗黒を切り離した。もちろん、意図的な削除だ。すると、どうなるか。強い暗黒と強い暗黒...ダークナイト ライジングの映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
3.9 3.9 (全181件)
  • キャットウーマンだけ素晴らしかったです 面白くなかったとは言いませんが正直な感想を一言で言うと、 ・・・ナメとんのか? に尽きます。とにかくお話がつまらないし、意外な真相も「なるほどそういうことか!」と膝を打つタイプのそれでなく、それ... ...続きを読む

    よね よねさん  2018年12月12日  評価:1.0
    このレビューに共感した/0人
  • “闇の騎士”、どん底からの帰還! 「ダークナイト・トリロジー」第3部。 初鑑賞のとき、その面白さに度肝を抜かれました。その興奮は劇場を出ても冷めること無く、「誰かに語りたい!」という衝動に駆られながらも、友達は誰ひとりとして本作... ...続きを読む

    syu-32 syu-32さん  2018年12月4日  評価:5.0
    このレビューに共感した/0人
  • 2017年33本目[劇場8 他25] 過去鑑賞 ...続きを読む

    2018年12月2日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

Amazonプライムビデオで関連作を見る

「バットマン」シリーズ関連作品

他のユーザーは「ダークナイト ライジング」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi