ウルトラマンゼアス2 超人大戦・光と影

劇場公開日

ウルトラマンゼアス2 超人大戦・光と影
0%
57%
43%
0%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

ウルトラマンゼアスが新たな敵を迎えて活躍する姿を描いたSFアクション・シリーズの第2弾。監督は「THE DEFENDER」の小中和哉。脚本は斎藤和典。撮影を「ウルトラマンゼアス」の大岡新一が担当している。主演は、前作に引き続き関口正晴。敵の異星人役には、これが映画初出演となる神田うの。

1997年製作/67分/日本
配給:松竹

ストーリー

ウルトラマンシャドーとの戦いに敗れたウルトラマンゼアスことMydo隊員・朝日勝人は、新隊長の薩摩に辞表を提出した。勇気と自信を取り戻すため、正道会館に弟子入りした勝人は、そこで木の枝に高く吊されたボールを蹴るという試練を与えられる。一方、シャドーを操る影美ことレディベンゼン星人は、ゼアスが現れないのをいいことに、人々をマインドコントロールして地球征服への地盤固めを進めていた。カプセル怪獣ミラクロンも、Mydoの開発したゼットン光線もシャドーには通用しないことが分かった今、地球は絶体絶命の危機に陥ってしまう。だが、ついに試練を克服した勝人が、ウルトラマンゼアスに変身した。戦いへの勇気と自信を取り戻したゼアスは、必殺かかと落としを炸裂させ、シャドーとの戦いに勝利する。レディベンゼン星人は取り逃がしてしまったものの、地球の平和を守った勝人は、Mydoの隊員に復帰し、その後も正道会館で肉体と精神の鍛錬を続けた。

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

映画レビュー

映画レビュー募集中!

この作品にレビューはまだ投稿されていません。
皆さまのレビューをお待ちしています。
みんなに感想を伝えましょう!

レビューを書く
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「ウルトラマン」シリーズ関連作品

他のユーザーは「ウルトラマンゼアス2 超人大戦・光と影」以外にこんな作品をCheck-inしています。