シネマ歌舞伎クラシック 身替座禅
ホーム > 作品情報 > 映画「シネマ歌舞伎クラシック 身替座禅」
メニュー

シネマ歌舞伎クラシック 身替座禅

劇場公開日

解説

第4期歌舞伎座(1951~2010年)で上演された歌舞伎の名舞台を映像化し、映画館で上映する「シネマ歌舞伎クラシック」シリーズ第2弾の1作。中村勘三郎(17代目)と市村羽左衛門(17代目)が夫婦役を務め、1980年(昭和55年) 11月に上演された「身替座禅」を映像化した。大名の山蔭右京は、妻である玉の井に隠れて恋人に会いに行くため、屋敷にある堂に籠って座禅の行をすると嘘をつく。右京は太郎冠者を呼び寄せ、身代わりに仕立て上げるが……。太郎冠者役は17代目勘三郎の息子の勘九郎(後の18代目勘三郎)。

スタッフ

キャスト

作品データ

製作年 2014年
製作国 日本
配給 松竹
上映時間 60分
備考 ODS
オフィシャルサイト  

「シネマ歌舞伎」シリーズ関連作品

他のユーザーは「シネマ歌舞伎クラシック 身替座禅」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi