シネマ歌舞伎 怪談 牡丹燈籠
ホーム > 作品情報 > 映画「シネマ歌舞伎 怪談 牡丹燈籠」
メニュー

シネマ歌舞伎 怪談 牡丹燈籠

劇場公開日

解説

歌舞伎の舞台公演をスクリーンで上映する「シネマ歌舞伎」シリーズ第12弾。三遊亭円朝の同名原作を現代風にアレンジし、2007年歌舞伎座で上映された。新三郎に恋して焦れ死にしたお露は、自分の後を追って死んだ下女・お米と共に、夜になると牡丹燈籠を手に下駄の音を響かせながら、新三郎のもとへ通うようになる。新三郎の下働きの伴蔵とお蜂の夫婦は、お露を幽霊と見破るが……。

作品データ

製作年 2007年
製作国 日本
配給 松竹
上映時間 155分
備考 ODS
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

「シネマ歌舞伎」シリーズ関連作品

他のユーザーは「シネマ歌舞伎 怪談 牡丹燈籠」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi