シネマ歌舞伎 阿古屋
ホーム > 作品情報 > 映画「シネマ歌舞伎 阿古屋」
メニュー

シネマ歌舞伎 阿古屋

劇場公開日

解説

歌舞伎の舞台を映画館で上映する「シネマ歌舞伎」シリーズ第26弾で、高度な技術と表現力、美しさを必要とする女方屈指の大役・阿古屋を坂東玉三郎が演じた、2015年・歌舞伎座の舞台「阿古屋」をスクリーン上映。滅亡した平家の武将・景清の恋人である阿古屋は、鎌倉の源氏方に追われる景清の行方詮議のため、代官・重忠の前に引き立てられる。景清の行方を知らないと言う阿古屋に、重忠は心に偽りがあれば演奏の音色が乱れるはずだと考え、琴・三味線・胡弓を演奏させる。しかし阿古屋は見事な演奏を披露し、自由の身となるのだった。華やかな衣装や楽器演奏など視覚的にも聴覚的にも楽しめる絢爛豪華な舞台映像に加え、舞台裏で作品を支える人々の様子を捉えた特別映像も収録。

スタッフ

キャスト

作品データ

製作年 2017年
製作国 日本
配給 松竹
上映時間 93分
映倫区分 G
備考 ODS
オフィシャルサイト  

「シネマ歌舞伎」シリーズ関連作品

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi