シネマ歌舞伎 女殺油地獄
ホーム > 作品情報 > 映画「シネマ歌舞伎 女殺油地獄」
メニュー

シネマ歌舞伎 女殺油地獄

劇場公開日

解説

歌舞伎の舞台公演をスクリーンでデジタル上映する「シネマ歌舞伎」シリーズ第13弾。複雑な家庭環境により荒んだ生活を送る大阪天満の油屋河内屋の息子・与兵衛の哀感や狂気、同業の豊嶋屋七左衛門の女房・お吉への思い、与兵衛の継父・徳兵衛と実母・おさわの情愛を描く。近松門左衛門作の浄瑠璃で、第4期歌舞伎座のさよなら公演として2009年6月に上演された。

作品データ

製作年 2011年
製作国 日本
配給 松竹
備考 ODS
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

「シネマ歌舞伎」シリーズ関連作品

他のユーザーは「シネマ歌舞伎 女殺油地獄」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi