映画ドラえもん のび太の大魔境
ホーム > 作品情報 > 「映画ドラえもん のび太の大魔境」
メニュー

映画ドラえもん のび太の大魔境

劇場公開日

解説

藤子不二雄原作のTVアニメの劇場版第三作目。脚本は原作者の藤子不二雄、監督は西牧秀夫、撮影は小池彰と鈴木明子がそれぞれ担当。東宝株式会社創立50周年記念作品。

ストーリー

春休みのある日、のび太の家に一匹の子犬が迷い込んで来た。その子犬ペコは、山と積まれた航空写真の中から、コンゴにある不思議な巨神像の写真を探し出した。のび太、ドラえもん、スネ夫、ジャイアン、しずかたちはどこでもドアでアフリカに巨神像の謎を解きに行くことにした。巨神像はバウワンコの神といって、その実物を見た者はいないのだ。そして伝説によると、そこには犬の王国があるのだという。その巨神像を捜し求めてジャングルをつき進むドラえもんたち一行の前に、様々な障害が待っていた……。...

スタッフ

監督
監修
楠部大吉郎
脚本
藤子不二雄
原作
藤子不二雄
製作
別紙壮一
菅野哲夫
レイアウト
椛島義夫
作画監督
富永貞義
撮影
小池彰
鈴木明子
美術
川本征平
音楽
菊池俊輔
主題歌
岩淵まこと
録音
浦上靖夫
整音
中戸川次男
大城久典
編集
井上和夫

キャスト(出演(声))

作品データ

製作年 1982年
製作国 日本
配給 東宝
上映時間 92分

提供:株式会社キネマ旬報社

関連ニュース

関連ニュース

「ドラえもん」シリーズ関連作品

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi