本広克行

本広克行
ふりがな
もとひろかつゆき
誕生日
1965年7月13日
出身
日本/香川
Twitter

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

1992年にドラマ演出家としてデビューし、96年の「7月7日、晴れ」で劇場映画を初監督。97年に演出を務めた刑事ドラマ「踊る大捜査線」は社会現象を巻き起こし、「踊る大捜査線 THE MOVIE」(98)で“高視聴率ドラマの映画化”というヒットの方程式を築く。12年に劇場版「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」でシリーズ完結するまで、スピンオフ映画も含め全6本でメガホンをとり、中でも「踊る大捜査線 THE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ!」(03)は興行収入173.5億円を記録し、邦画の実写作品における歴代1位の興収記録を打ち立てている。同シリーズと並行して、うどんをテーマにしたコメディ「UDON」(06)や、劇団ヨーロッパ企画の舞台を映画化した 「サマータイムマシン・ブルース」(05)、「曲がれ!スプーン」(09)などエンタメ作品を監督。アニメにも造詣が深く、「PSYCHO-PASS サイコパス」(14)でアニメ作品の総監督を初めて手がけた。その他の監督作に「幕が上がる」(15)、「亜人」(17)、「曇天に笑う」(18)など。06年から、故郷・香川県で毎年開催されている「さぬき映画祭」のディレクターを務める。

関連作品(映画)

本広克行の関連作品(映画)をもっと見る

受賞歴

本広克行の受賞歴の詳細を見る

写真・画像

本広克行の写真・画像をもっと見る

関連動画・予告編

本広克行の関連動画・予告編をもっと見る

関連記事

本広克行の関連記事をもっと見る

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

「本広克行」の関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「本広克行」さん以外にこんな人をCheck-inしています。