ブレイブ 群青戦記

劇場公開日:

ブレイブ 群青戦記

解説

集英社「週刊ヤングジャンプ」で連載された笠原真樹原作の人気コミック「群青戦記」を、「踊る大捜査線」シリーズの本広克行監督が実写映画化。新田真剣佑が単独初主演を飾るほか、三浦春馬、松山ケンイチら実力派キャストが集う。スポーツ名門校で弓道部に所属する西野蒼は目立つことが苦手で、弓道場で練習に打ち込むばかりの日々を送っていた。幼なじみの瀬野遥は、そんな蒼のことを心配している。ある日、1本の雷が校庭に落ちた直後、突如として校庭の向こうに城が出現、校内には刀を持った野武士たちがなだれ込んでくる。全校生徒がパニックに陥る中、歴史マニアの蒼は、学校がまるごと戦国時代、しかも“桶狭間の戦い”の直前にタイムスリップしてしまったことに気づく。織田信長の軍勢に友人たちを連れ去られた蒼は、後に徳川家康となって天下統一を果たす松平元康と手を組み、野球部やアメフト部の選抜メンバーたちと共に立ち上がるが……。主人公を導く松平元康(後の徳川家康)を三浦、彼らの前に立ちはだかる織田信長を松山がそれぞれ演じる。

2021年製作/115分/PG12/日本
配給:東宝

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

インタビュー

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11
  • 画像12
  • 画像13
  • 画像14
  • 画像15
  • 画像16

(C)2021「ブレイブ 群青戦記」製作委員会 (C)笠原真樹/集英社

映画レビュー

4.0若手俳優陣の嬉々とした面持ちが全てを物語っている意欲作

2021年2月16日
PCから投稿
鑑賞方法:試写会

説明不要なほどにイケメンたちがずらりと勢揃いしている。
ネタバレになるようなことを書くつもりは毛頭ないが、とにかくこのイケメンたちが嬉々とした表情で撮影を堪能していることが見て取れる。
連発されて飽和状態にあったキラキラ映画に辟易していたのか、こういう作品を待ち望んでいたのか、誰も彼もがアクションシーンに身を投げ出していく。
新田真剣佑の体つきは一人だけ別格だし、鈴木寛之も素晴らしい表情で役を演じている。
そして、亡くなった三浦春馬さんの姿を見たときは、やはり穏やかではいられず、とにかくその勇姿を目に焼き付けようと瞬きを忘れるほどだった。
この若手キャスト勢揃いの現場をまとめあげた、本広克行監督の手腕にも、唸らざるを得ない。

コメントする
共感した! (共感した人 82 件)
大塚史貴

3.0モブキャラの自分的には、

2022年9月4日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
chupakabra

3.5意外にも

2022年8月31日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ハンバーグ

2.5三浦春馬は良かった

shionさん
2022年8月15日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

単純

原作未読。
バトルロワイヤルみたい。
観れないほど酷くはないが、惜しい感じ。
ツッコミどころも多いが、漫画が原作だと難しい部分もあるだろうから、そこは気にしない。

2時間しかないのに、名前のある登場人物が多すぎる。
登場人物が多いので、主要キャラが浅い。
時間が短いのでネームドは減らして主人公などの主要キャラの背景を掘り下げた方が良いと思う。

人がたくさん死にすぎる。グロ注意。
登場人物が死ぬ度に感動っぽい感じにするのも時間がもったいない。

現代の知識をあまり活かせてない。
現代の知識を活かして作戦を考える場面や、成功させる場面に重きを置いた方が面白い作品になると思う。

原作は読んでいないがかなり改変されて2時間に圧縮されたんだろうなという感じ。

やはり三浦春馬はいい俳優だと思った。
三浦春馬の遺作なので★0.5プラスして評価。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
shion
すべての映画レビューを見る(全293件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る