パディントン2

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
パディントン2
41%
50%
8%
1%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

1958年に第1作が出版されて以降、世界40カ国以上で翻訳され、3500万部以上を売り上げるイギリスの児童文学「パディントン」シリーズの実写映画化第2弾。ペルーのジャングルの奥地からはるばるイギリスのロンドンへやってきた、真っ赤な帽子をかぶった小さな熊のパディントン。親切なブラウンさん一家とウィンザーガーデンで幸せに暮らし、今ではコミュニティの人気者だ。大好きなルーシーおばさんの100歳の誕生日プレゼントを探していたパディントンは、グルーバーさんの骨董品屋でロンドンの街並みを再現した飛び出す絵本を見つけ、絵本を買うためパディントンは窓ふきなど人生初めてのアルバイトに精を出していた。しかしある日、その絵本が何者かに盗まれてしまう事件が発生し、警察の手違いでパディントンが逮捕されてしまい……。イギリスの人気俳優ヒュー・グラントが、新たな敵役フェリックス・ブキャナンを演じる。

2017年製作/104分/G/イギリス・フランス合作
原題:Paddington 2
配給:キノフィルムズ

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8

(C)2017 STUDIOCANAL S.A.S All Rights Reserved.

映画レビュー

4.0いま最も安定感のあるファミリームービー。

2018年1月31日
PCから投稿

笑える

悲しい

楽しい

前作『パディントン』も素晴らしかったが、同じ路線を踏襲しながらもアドベンチャーファンタジーに振り切った第2作。ただキュートなだけでなく品性が備わった熊のパディントンを、イギリスが誇る名優たちが囲む座組も相変わらずの贅沢さだ。

前作ではロンドンにやってきたパディントンが(疑似)家族を見つけるまでの物語であり、サリー・ホーキンス演じる母親の慈愛に満ちた演技が素晴らしかった。今回はそういう感動要素は少なめ。とはいえそれも、もはやパディントンとブラウン一家の絆は盤石だからであり、その前提の上で新たなトラブルが発生するのがいい。

今回の敵役ヒュー・グラントは、まさにヒュー・グラントらしいおとぼけ具合でもはや名人芸。しかも最後にオマケの見せ場まで用意してもらってすごく得をした感がある。前作の悪役ニコール・キッドマンとヒュー・グラントが共闘するのもいいかも、なんて夢想してしまうくらい末永く続いて欲しいシリーズだ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
バッハ。

5.0パディントンは和みのアンバサダーだ!

MPさん
2018年1月28日
PCから投稿
鑑賞方法:試写会

泣ける

笑える

幸せ

思わず鼻先をすりすりしたくなるモフモフの毛並み、見つめた途端に相手の理性を崩壊へと導くつぶらな瞳、そして何より、そんなビジュアルとはミスマッチなベン・ウィショーによるくぐもったアフレコ。僕らが待っていたパディントンが3年ぶりに帰還した。今度はいわれのない泥棒の罪で投獄された先でも、得意のマーマレードで周囲を和ませ、みんなを友達にしてしまうパディントンだが、だからこそ、彼を通して作品が放つメーセッジはより明快に伝わって来る。人に対する誠実さとマーマレードの甘みで、世知辛いこの世の中を温かくする和みのアンバサダー、それがパディントンのミッションだということが。ベースにあるのは人間味が独特の風味を漂わせるイギリス的センス・オブ・ヒューモア。それが、サリー・ホーキンス、ヒュー・ボネヴィル、ジュリー・ウォルターズ、ヒュー・グラント等、英国演劇界の重鎮たちによって具現化された贅沢な時間に、心から感謝したい!!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 6 件)
MP

4.0幸せの詰め合わせ

2019年12月6日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

笑える

楽しい

幸せ

1、2と立て続けに観ましたが、どちらも甲乙つけがたい出来でした。序盤での小ネタの伏線が効いていて、終盤での父親の活躍には、思わず声が出るほど笑わされました。

心が荒んだときに、また観たいと思わせてくれる、素敵な映画でした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ユージーン

3.5明るいから見やすい

どんさん
2019年12月6日
iPhoneアプリから投稿

ストーリー的に、子供向けな感じで、見易かった。
1より、感情移入できたし。ほっこりしたい時には、いいね。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
どん
すべての映画レビューを見る(全170件)