チャン・イーモウ

チャン・イーモウ
英語表記
Zhang Yimou
誕生日
1951年11月14日
出身
中国/西安

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

中国・西安出身。北京電影学院撮影学科を卒業後、チェン・カイコー監督の作品に撮影監督として参加する。監督デビュー作「紅いコーリャン」(87)でベルリン国際映画祭の金熊賞を受賞。ベネチア国際映画祭では「秋菊の物語」(92)、「あの子を探して」(99)が金獅子賞を受賞し、カンヌ国際映画祭では「活きる」(94)が審査員特別グランプリと、3大映画祭で高い評価を得る。文化大革命後にデビューした「第5世代」の監督のなかでも、ずば抜けた存在。多くの作品に女優コン・リーを起用し、「初恋のきた道」(99)ではチャン・ツィイーを世界に送り出した。02年の娯楽大作「HERO」で新境地を開拓し、米アカデミー外国語映画賞にもノミネートされた。05年には高倉健を主演に迎えた日中合作映画「単騎、千里を走る。」も製作。08年の北京五輪では開会式・閉会式の総合演出を担当した。

関連作品(映画)

チャン・イーモウの関連作品(映画)をもっと見る

受賞歴

チャン・イーモウの受賞歴の詳細を見る

写真・画像

チャン・イーモウの写真・画像をもっと見る

関連動画・予告編

チャン・イーモウの関連動画・予告編をもっと見る

関連記事

チャン・イーモウの関連記事をもっと見る

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

「チャン・イーモウ」の関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る