奥田瑛二

奥田瑛二
ふりがな
おくだえいじ
本名
安藤豊明
別名
奥田英二,天馬昇三
誕生日
1950年3月18日
出身
日本/愛知

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

小学校5年生で大友柳太朗出演の映画「丹下左膳」を見て衝撃を受け、俳優を志す。1979年「もっとしなやかに もっとしたたかに」で映画初主演。TVドラマ「宮本武蔵」(84)や「男女7人夏物語」(86)への出演を機に人気を博す。その後、熊井啓監督の映画「海と毒薬」(86)で毎日映画コンクール男優主演賞を受賞し、89年には同監督作「千利休・本覚坊遺文」で日本アカデミー優秀主演男優賞を受賞。その後も数多くの映画、ドラマに出演する。近年の映画出演作に、「64 ロクヨン 前後編」「世界から猫が消えたなら」「古都」(すべて16)、「ニワトリ★スター」「散り椿」「洗骨」(全て18)「Diner ダイナー」(19)など。2001年、「少女 an adolescent」で映画監督デビュー。長編監督3作目の「長い散歩」(06)は、モントリオール世界映画祭で日本映画としては、佐藤純弥監督作「未完の対局」(82)以来2作目となるグランプリを受賞した。妻はエッセイストの安藤和津、長女は映画監督の安藤桃子、次女は女優の安藤サクラ。

関連作品(映画)

奥田瑛二の関連作品(映画)をもっと見る

受賞歴

奥田瑛二の受賞歴の詳細を見る

写真・画像

奥田瑛二の写真・画像をもっと見る

関連動画・予告編

奥田瑛二の関連動画・予告編をもっと見る

関連記事

奥田瑛二の関連記事をもっと見る

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

「奥田瑛二」の関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「奥田瑛二」さん以外にこんな人をCheck-inしています。