米監督組合賞ノミネート発表

2020年1月9日 13:00

サム・メンデス監督がメガホンをとった「1917 命をかけた伝令」
サム・メンデス監督がメガホンをとった「1917 命をかけた伝令」

[映画.com ニュース] 第72回米監督組合(DGA)のノミネートが1月7日(現地時間)、発表された。

長編映画部門にノミネートされたのは、5日(現地時間)に行われたゴールデングローブ賞の監督賞にノミネートされていた5人とほぼ同じ顔触れだが、「ジョーカー」のトッド・フィリップス監督が選に漏れ、「ジョジョ・ラビット」のタイカ・ワイティティ監督が選出されている。

DGA賞の受賞者はアカデミー賞監督賞に輝く場合が多く、過去20年間でオスカーを逃したDGA受賞者は、アン・リー(「グリーン・デスティニー」)、ロブ・マーシャル(「シカゴ」)、ベン・アフレック(「アルゴ」)の3人だけだ。

初長編映画部門には、マティ・ディオプ監督(「アトランティックス」)、アルマ・ハレル(「Honey Boy(原題)」)、メリーナ・マツーカス(「Queen & Slim(原題)」)と女性監督が3人ノミネートされている。

DGA賞授賞式は1月25日、米ロサンゼルスのザ・リッツ・カールトン ロサンゼルスで行われる。

▽長編映画部門
ポン・ジュノパラサイト 半地下の家族
サム・メンデス1917 命をかけた伝令
マーティン・スコセッシアイリッシュマン
クエンティン・タランティーノワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド
タイカ・ワイティティジョジョ・ラビット

▽初長編映画部門
マティ・ディオプアトランティックス
アルマ・ハレル「Honey Boy(原題)」
メリーナ・マツーカス「Queen & Slim(原題)」
タイラー・ニルソンマイケル・シュワルツザ・ピーナッツバター・ファルコン
ジョー・タルボット「The Last Black Man in San Francisco(原題)」

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • スペイン一家監禁事件
  • ゲーム・オブ・デス
  • 寄性獣医・鈴音 GENESIS
  • 寄性獣医・鈴音 EVOLUTION
  • ヒューマン・レース
  • ライアー・ハウス
  • THE LOOP ザ・ループ ~永遠の夏休み~
  • ドクムシ
  • 忍者狩り
  • ザ・ブラック・ベア
OSOREZONE

Powered by 映画.com