米俳優組合賞は「アリー スター誕生」が最多4ノミネート

2018年12月13日 16:00

最多4ノミネート
最多4ノミネート

[映画.com ニュース] 第25回全米俳優組合(SAG)賞のノミネーションが、12月12日(現地時間)に発表された。

映画部門は、ブラッドリー・クーパーが長編監督デビューを飾った 「アリー スター誕生」が最多4ノミネートを獲得。3度目のリメイクとなる本作は、世界的人気ミュージシャン(クーパー)に見出された歌手志望のアリー(レディー・ガガ)が成功の階段を上っていく音楽ドラマで、ナショナル・ボード・オブ・レビュー賞3部門(監督・主演女優・助演男優賞)受賞、AFIのトップ10に選出されたほか、ゴールデングローブ賞でも5部門にノミネートされている。

次いで3部門にノミネートされたのは、黒人刑事が白人至上主義団体「KKK」に潜入捜査した実話を、「マルコムX」のスパイク・リー監督が映画化した「ブラック・クランズマン」。同じく、ヨルゴス・ランティモス監督「女王陛下のお気に入り」も3ノミネートを獲得した。

ここまでの賞レースで助演女優賞部門の常連になっていた「ビール・ストリートの恋人たち」のレジーナ・キングが選出されず、「ふたりの女王 メアリーとエリザベス」でエリザベス1世を演じたマーゴット・ロビーがノミネート。また、エミリー・ブラントが「メリー・ポピンズ リターンズ」「クワイエット・プレイス」で主演女優・助演女優賞の2部門にノミネートされている。

SAG賞授賞式は2019年1月27日に開催され、女優ミーガン・ムラリー(「ウィル&グレイス」)が司会を務める。第25回SAG賞映画部門のノミネートは以下の通り。

▽主演男優賞
クリスチャン・ベールバイス
ブラッドリー・クーパーアリー スター誕生
ビゴ・モーテンセングリーンブック
ジョン・デビッド・ワシントンブラック・クランズマン
ラミ・マレックボヘミアン・ラプソディ

▽主演女優賞
エミリー・ブラントメリー・ポピンズ リターンズ
グレン・クローズ天才作家の妻 40年目の真実
オリビア・コールマン女王陛下のお気に入り
レディー・ガガアリー スター誕生
メリッサ・マッカーシー「Can You Ever Forgive Me?」

▽助演男優賞
マハーシャラ・アリグリーンブック
ティモシー・シャラメビューティフル・ボーイ(原題)
アダム・ドライバーブラック・クランズマン
サム・エリオットアリー スター誕生
リチャード・E・グラント「Can You Ever Forgive Me?」

▽助演女優賞
エイミー・アダムスバイス
エミリー・ブラントクワイエット・プレイス
マーゴット・ロビーふたりの女王 メアリーとエリザベス
エマ・ストーン女王陛下のお気に入り
レイチェル・ワイズ女王陛下のお気に入り

▽キャスト賞
アリー スター誕生
ブラックパンサー
ブラック・クランズマン
ボヘミアン・ラプソディ
クレイジー・リッチ!

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • 封印映像32
  • 封印映像33
  • パッション
  • ファイナル・アワーズ
  • ハンター
  • カルト
  • 戦慄怪奇ファイル コワすぎ!劇場版・序章【真説・四谷怪談 お岩の呪い】
  • 戦慄怪奇ファイル コワすぎ!史上最恐の劇場版
  • 戦慄怪奇ファイル コワすぎ!FILE-01 口裂け女捕獲作戦
  • 戦慄怪奇ファイル コワすぎ!FILE-02 震える幽霊
OSOREZONE

Powered by 映画.com