ビール・ストリートの恋人たち
ホーム > 作品情報 > 映画「ビール・ストリートの恋人たち」
メニュー

ビール・ストリートの恋人たち

劇場公開日

解説

「ムーンライト」でアカデミー作品賞を受賞したバリー・ジェンキンス監督が、1970年代ニューヨークのハーレムに生きる若い2人の愛と信念を描いたドラマ。ドキュメンタリー映画「私はあなたのニグロではない」の原作でも知られる米黒人文学を代表する作家ジェームズ・ボールドウィンの小説「ビール・ストリートに口あらば」を映画化し、妊娠中の黒人女性が、身に覚えのない罪で逮捕された婚約者の無実を晴らそうと奔走する姿を描いた。オーディションで抜てきされた新人女優キキ・レインと、「栄光のランナー 1936ベルリン」のステファン・ジェームスが主人公カップルを演じ、主人公を支える母親役でレジーナ・キングが出演。

作品データ

原題 If Beale Street Could Talk
製作年 2018年
製作国 アメリカ
配給 ロングライド
上映時間 119分
映倫区分 G
オフィシャルサイト  

受賞歴

第76回 ゴールデングローブ賞(2019年)

受賞
最優秀助演女優賞 レジーナ・キング
ノミネート
最優秀作品賞(ドラマ)  
最優秀脚本賞 バリー・ジェンキンス

関連ニュース

関連ニュース

Amazonプライムビデオで関連作を見る

他のユーザーは「ビール・ストリートの恋人たち」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

映画ニュースアクセスランキング

映画ニュースアクセスランキングをもっと見る
Jobnavi