太陽

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
太陽
13%
41%
31%
6%
9%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

読売演劇大賞ほか多くの演劇賞を受賞している劇作家・演出家の前川知大率いる劇団「イキウメ」の同名舞台を、「SR サイタマノラッパー」シリーズなどを手がけた入江悠監督のメガホン、神木隆之介と門脇麦の主演により映画化。21世紀初頭、ウイルスによる人口激減から、なんとか生き残った人類は、心身ともに進化しながらも太陽の光に弱くなり夜しか生きられなくなった新人類「ノクス」と、ノクスに管理されながら貧しく生きる旧人類「キュリオ」という2つの階層に分かれて生活していた。ある日、村でノクスの駐在員をキュリオの男が惨殺する事件が起こった。この事件により、ノクスから経済制裁を受け、キュリオはますます貧しくなっていった。キュリオの貧しい村に生まれ、ノクス社会への憧れを隠さずに鬱屈した毎日を送る鉄彦役を神木が、鉄彦の幼なじみで、ノクスそのものへの反感を糧に村の復興を前向きに考える結役を門脇が、それぞれ演じている。

2016年製作/129分/PG12/日本
配給:KADOKAWA

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

特集

インタビュー

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11
  • 画像12
  • 画像13
  • 画像14
  • 画像15
  • 画像16
  • 画像17
  • 画像18
  • 画像19
  • 画像20
  • 画像21

(C)2015「太陽」製作委員会

映画レビュー

4.5その血は温かいのか

棒人間さん
2020年5月17日
Androidアプリから投稿

キュリオの生々しさと、ノクスの「すっきり」した感じ。キュリオとして生きている自分には前者の方が人間的だと感じるが、後者もまた人間。
太陽のあるキュリオの世界は、生々しいところも含めて明るく照らされ、暖かい。対して太陽の無いノクスの世界は暗くて、とても冷たそうである。だが実際は、一人一人の小さな温かさがよく見える世界なのかなあと。どちらが人として望ましい世界なのかは分からないが、ノクスの人間と接触してみて、改めて自分の生き方、世界との関わりを見てみるのもいいかなあと感じた。
全編通して落ち着いた雰囲気がとても好き。
GYAO!にて

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
棒人間

1.0神木隆之介の名演技を空回りさせるためのナンセンスものでしょうか

2020年1月17日
PCから投稿

新人類と旧人類なんて、都会と田舎を交互に撮影しているだけで、何の工夫もない。
セリフや演出が、とても稚拙で、ドタバタしているだけにしか見えない。
延々と続く独白、展開もだらだらと同じことの繰り返し。
こんなに演技が凄い神木隆之介を滑稽に見せるほど酷い映画です。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
アサシンⅡ

2.5見る人によって、

光陽さん
2019年6月4日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:VOD

悲しい

設定はなかなか面白いです。
ストーリー展開は好き嫌いの分かれるところかと思います。メッセージ性も強いですがきっと見る人によってかなり感じ方や捉え方のが違う映画ではないでしょうか?

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
光陽

1.5設定が面白そうで、実は映画としては面白くは無い。

2019年6月1日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

単純

ウイルスが原因で進化せざるを得なかった【ノクス】(吸血鬼の様に太陽の光が苦手で、子供を授かりにくくなった人間)と、ノクスによって隔離された【キュリオ】(普通の人間)の物語。

少し変わった設定で「普通ならば立場逆だろ?」と言う疑問を序盤から抱いてしまうが、心を広く持ち鑑賞。
しかし、2時間以上の長丁場。設定未満の内容であり、何も凄い事も無く終わってしまった。
頑張って観れたのは神木隆之介、門脇麦、古舘寛治などの有名俳優陣のおかげだと思う。

観終わっての感想は、「隔離されて充分な教育等受けなければ、映画の様に人間は退化するだろうな。」ぐらい。
「舞台演劇なら面白そうかな?」とも思うし、「映画でやるな」とも思えてしまった。

コメントする (コメント数 1 件)
共感した! (共感した人 5 件)
巫女雷男
すべての映画レビューを見る(全79件)

他のユーザーは「太陽」以外にこんな作品をCheck-inしています。