入江悠

入江悠
ふりがな
いりえゆう
誕生日
1979年11月25日
出身
日本/神奈川
Twitter

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

日本大学藝術学部映画学科在学中にメガホンをとった短編映画「OBSESSION」(2002)と「SEVEN DRIVES」(03)がゆうばり国際ファンタスティック映画祭に2年連続で出品されるなど注目を集め、06年に「JAPONICA VIRUS ジャポニカ・ウイルス」で長編映画デビューを果たす。長編2作目「SR サイタマノラッパー」(09)はゆうばり映画祭のオフシアターコンペティション部門グランプリに輝き、ロングランヒットを記録。同作で第50回日本映画監督協会新人賞を受賞し、将来を嘱望される。その後も、「SR サイタマノラッパー」シリーズ2作目「女子ラッパー☆傷だらけのライム」(10)や3作目「ロードサイドの逃亡者」(12)のほか、「劇場版 神聖かまってちゃん ロックンロールは鳴り止まないっ」(11)、「日々ロック」(14)と次々に音楽映画を発表。「KAT-TUN」の亀梨和也を主演に迎えた「ジョーカー・ゲーム」(15)もヒットする。劇場公開もされた「同期」(11)のほか、「ブルータスの心臓」(11)や「クローバー」(12)、伝説的特撮テレビドラマ「ウルトラQ」の新シリーズ「ネオ・ウルトラQ」(13)といったTVドラマの演出も手がける。

関連作品(映画)

入江悠の関連作品(映画)をもっと見る

写真・画像

入江悠の写真・画像をもっと見る

関連動画・予告編

入江悠の関連動画・予告編をもっと見る

関連記事

入江悠の関連記事をもっと見る

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

「入江悠」の関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「入江悠」さん以外にこんな人をCheck-inしています。