SR サイタマノラッパー

ALLTIME BEST

劇場公開日

SR サイタマノラッパー
15%
44%
30%
8%
3%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

埼玉県の田舎町を舞台に、ラッパーを目指す冴えない若者たちの奮闘を描いた青春映画。レコード屋もライブハウスもない田舎町で結成されたヒップホップグループ“SHO-GUNG”の仲間たち。彼らは地元の先輩たちの協力を得て初ライブを実現させようとするが、東京でAV女優として活躍していた同級生・千夏が戻ってきたことから、グループ内ですれ違いが生じるようになり……。監督は「JAPONICA VIRUS」の入江悠。

2008年製作/80分/日本
配給:ロサ映画社、ノライヌフィルム

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

映画レビュー

3.5でも駅あんじゃん 河川敷あんじゃん

因果さん
2022年4月26日
iPhoneアプリから投稿

ラスト7分の魂のぶつけ合いと唐突な終幕はかなりグッときた。あと市民会館で曲を披露してる時のカメラワーク。カメラはIKKUたちのやぶれかぶれの勇姿を遠巻きに映し出すが、そこには市のお偉方の後頭部も映り込む。しかし顔は見えない。俺たちの声は届くんだろうか、というIKKUたちの不安がカメラワークを通じてうまく表現されていたと思う。

しかしこんなことを言うのもアレなんだけど、埼玉県深谷市をまるで文明社会の末端かのように描くのはどうなんだと思う。私自身が『楢山節考』のごとき山中の寒村生まれなので、登場人物たちがしきりに開陳する「でも埼玉だし…」的なシニシズムにいまいち寄り添えなかった。いや、言うて駅あんじゃん、河川敷あんじゃん、みたいな。

と、このように「(物理的であれ精神的であれ)俺は世界で一番不幸だ!」という地点に登場人物を追い込むことで物語に緩急をつけようとすると、画面の外側にいるそれより「ひどい」人々がワーワーと文句をつけてくる。私だってできればつけたくないけど。だからやるやらもっと徹底的にやる(あるいは登場人物の自我そのものに強力な磁力を纏わせる)必要がある。「埼玉県深谷市」という土地はやっぱりちょっと徹底性に欠けるんじゃないかなというのが正直なところ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
因果

3.0【”くすぶった男たちの日常をラップに乗せて描いた作品。”埼玉には、草加煎餅が有って、関越も走っていて、東北新幹線の駅もあるんだぞ!川越なんか、今では小江戸と言われる観光名所だぞ、馬鹿にスンナヨ!】

NOBUさん
2022年1月31日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

悲しい

難しい

幸せ

ー イックは仕事がなく家族から邪魔者扱いされているニートラッパー。
  ー 彼は親友のトム、後輩のマイティと共に、病弱なタケダ先輩らの力を借りて自分たちの曲を作ってライブをしようとしていた。
  そんなある日、高校の同級生・千夏が東京から帰って来て…。彼女は高校三年生の時にアダルトビデオに出ていた・・。-

◆感想

 ・正直に書けば、観ていてイックやトムはイタイ若者達である。

 ・そんな彼らは、予定していたライブも開けずに鬱屈した思いをライムを効かせたラップで、表現する。

<夢叶わずに、イックは食堂で働き始めた日に、偶々店に来た、交通整理の仕事を始めたトムにラップで、”夢を諦めてはいないぜ”と歌いかけるシーンは印象的な作品。>

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
NOBU

5.0おっぱいいっぱしっぱい

2021年9月11日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

何で星5なんだよと言われても知らねーよという作品
シュシュシュの流れで監督の舞台挨拶があるというのでポレポレへ
隣の隣にトムさんがいたというオチ

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
sakurasakura

4.0ダサいって何?そこに熱い気持ちがあればダサくない

2020年7月23日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

埼玉県深谷市という地方を舞台にラッパーを目指す若者を描く。ラッパーを目指すが、田舎の生活、恋愛も仕事もない。そんな中でもアツい気持ちが伝わる。ダサいって何?そこにアツい気持ちがあればダサくもなにもない。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
菜野 灯
すべての映画レビューを見る(全21件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「SR サイタマノラッパー」シリーズ関連作品

他のユーザーは「SR サイタマノラッパー」以外にこんな作品をCheck-inしています。