クレイジー・リッチ!

ALLTIME BEST

劇場公開日

クレイジー・リッチ!
19%
55%
19%
5%
2%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

シンガポールを舞台に不動産王の御曹司である恋人と、彼の裕福な一族との間で揺れながら本当の幸せを探す独身女性の葛藤を、アジア系キャストをメインに描いたハリウッド製ラブコメディ。監督は「グランド・イリュージョン 見破られたトリック」「G.I.ジョー バック2リベンジ」のジョン・M・チュウ。ニューヨークで働くレイチェルは、親友の結婚式に出席する恋人のニックとともにシンガポールへと向かった。初めてのアジア旅行への期待と、初めてニックの家族会うことの緊張感を感じていたレイチェルが出発当日の空港で案内されたのはファーストクラス。ニックはシンガポールの不動産王の超有名一族の御曹司で、社交界の女性たちから熱い注目を集める人気の独身男だったのだ。ニックの恋人としてシンガポールの地に降り立ったレイチェルに、2人の交際をよく思っていないニックの母や家族親戚一同、さらには元カノとの対立と、レイチェルは苦境に立たされてしまう。

2018年製作/120分/G/アメリカ
原題:Crazy Rich Asians
配給:ワーナー・ブラザース映画

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第76回 ゴールデングローブ賞(2019年)

ノミネート

最優秀作品賞(コメディ/ミュージカル)  
最優秀主演女優賞(コメディ/ミュージカル) コンスタンス・ウー
詳細情報を表示

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2021年6月|Powered by U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11
  • 画像12
  • 画像13
  • 画像14
  • 画像15
  • 画像16

(C)2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND SK GLOBAL ENTERTAINMENT

映画レビュー

3.5「アメリカ映画」にとって重要

2018年10月30日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

笑える

アメリカ映画において、アジア人が主役の映画は少ない。そしてアジア人の物語も少ない。その意味で、「アメリカ映画史」的には重要な作品だ。シンガポールを総本山とする華人ネットワークにおいて、アメリカ移民たちが軽んじられるパワー関係の妙味もアメリカ人の観客には新鮮に写ったかもしれない。

結婚を巡るラブコメディだが、話の核は血縁主義、家族主義の華人の価値観と個人主義的なアメリカの価値観の対立の落とし所だ。麻雀を用いて主人公と婚約者の母との対立と歩み寄りを作るシーンは上手い。

アメリカのアジアコミュニティにとってこれは重要な作品だろう、しかしアジアに住む我々はどういう視点で観るべきか。アジアは多様である、アメリカ人が考える以上に。この国ではその多様性に触れられるアジア各国の映画が観られる。いろいろ観た上でこの映画で描かれたAsiansの描写について考えてみるのがいいだろう。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 8 件)
杉本穂高

4.5お金があってこんなにイケメンで他の人から見たら何一つ文句ない人だな...

ぴょんさん
2021年8月1日
iPhoneアプリから投稿

お金があってこんなにイケメンで他の人から見たら何一つ文句ない人だなって思っていても結婚迷われることあるんだなって思った
お金持ちもお金持ちで違う悩みがあるね大変

お金持ちは面白い

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ぴょん

3.5最初と最後で見方の変わる映画

2021年7月30日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:TV地上波

最初は中国人の拝金主義を全面に出した胸糞悪い映画と言う印象で推移する映画。後半はハリウッド的なラブコメ、シンデレラストーリーと変化し散りばめられた拝金主義、物質主義と血縁重視の思想の葛藤の中で個の存在を問う思想的側面が表現され、個の映画の重要性が際立ってくる。自分が日本人でなければもっと高い評価となる内容となる映画だが、人に勧める気にはならない映画だ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
mark108hello

4.5みんな、「シンデレラ・ストーリー」が好きだ(フィクションに限る)

みっくさん
2021年7月26日
Androidアプリから投稿

ストーリーはシンプルなシンデレラストーリー。
違いは、舞台が欧州の城ではなく、中国系移民社会だ、ということ。

考えてみると、映画で「シンデレラストーリー」は数多い。
タイタニック、華麗なるギャツビー、ノッティングヒルの恋人…
金持ちー貧乏人という組み合わせだけでも多いが、
そこに「人種、国籍、民族」の違いも含めるともっとになるだろう、
これは、「困難を克服し、結ばれる」というストーリーが、世の東西、時代を問わず、支持されるからだろう。

ただし、「フィクション限定」だが。

数年前から、秋篠宮家の長女眞子様と小室氏の結婚が話題。というか、マスコミからフルボッコにされている。
英国でも、ヘンリー王子とメーガンさんの結婚が同じフルボッコになっている。
フルボッコになっている理由は全然ちがうが、両者に共通するのは「シンデレラストーリー」ということ。

現実とフィクションは違うんだな。
私から見れば、映画も天皇家も王室も全て「フィクションも同然」なのだが。どちらも「TVの向こう側」の出来事。月の裏側と変わらん。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
みっく
すべての映画レビューを見る(全107件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る