ソノヤ・ミズノ

ソノヤ・ミズノ
英語表記
Sonoya Mizuno
誕生日
1988年
出身
日本/東京
Instagram

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

東京生まれの英サマーセット育ち。日本人の父親とイギリス人の母親を持つ。子どもの頃から女優に憧れ、9歳でダンスを始める。英国ロイヤル・バレエ団の付属学校に10年間所属し、ドイツのドレスデン国立歌劇場バレエ団でダンサーとしてのキャリアをスタート。20歳でモデルに転身するが、まもなくダンサーとしての活動も再開。バレエ・アイルランドや、ニュー・イングリッシュ・バレエ・シアター、国立のスコティッシュ・バレエ団の一員として活躍。2015年、ケミカル・ブラザーズの「Wide Open」のMVで注目を浴び、アレックス・ガーランド初監督作のSFサスペンス「エクス・マキナ」で美しい人工知能ロボットのキョウコ役を演じ、鮮烈な映画デビューを果たす。続く「ハートビート」(16)では主人公とともにプロのダンサーを目指す親友のジャジー役を好演した。その後もユニクロスポーツのCMや、映画ではガーランド監督の「Annihilation(原題)」、ディズニーの実写版「美女と野獣」(ともに17年全米公開予定)といった話題作への出演が相次ぐ。

関連作品(映画)

ソノヤ・ミズノの関連作品(映画)をもっと見る

関連作品(海外ドラマ)

ソノヤ・ミズノの関連作品(海外ドラマ)をもっと見る

写真・画像

ソノヤ・ミズノの写真・画像をもっと見る

関連動画・予告編

ソノヤ・ミズノの関連動画・予告編をもっと見る

関連記事

ソノヤ・ミズノの関連記事をもっと見る

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

「ソノヤ・ミズノ」の関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る