ハートビート

劇場公開日

  • 予告編を見る
ハートビート
採点する

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

ニューヨークを舞台に夢をかなえるために奮闘する若者たちの姿を、ジャンルを超えた音楽とダンスを融合させて描いた青春エンタテインメント。プロのバレエダンサーを目指してニューヨークにやってきたルビーは、ある日、地下鉄でバイオリンを演奏するイギリス人青年のジョニーと出会う。2人は徐々に惹かれあっていくが、ルビーは奨学金資格はく奪の危機に直面し、ジョニーはバイオリンを盗まれた上にグリーンカード詐欺に遭ってしまう。追い詰められた2人はヒップホップダンスチーム「スイッチ・ステップス」を誘い、互いの夢をかなえるため弦楽器&ダンスコンクールに出場する。主人公ルビー役は、ロシアの名門バレエ団で活躍し、本作で女優デビューを果たしたキーナン・カンパ。ミュージシャンとしても活躍するニコラス・ガリツィンがジョニー役を演じた。「エクス・マキナ」にも出演したソノヤ・ミズノが、ルビーの同居人ジャジー役で共演。監督は、歌手やブロードウェー俳優として活躍した経歴を持ち、映画監督や脚本家としても活動するマイケル・ダミアン。ダンサーだった妻でプロデューサー、脚本家のジャニーン・ダミアンとともに執筆した脚本を、自ら映画化した。

2016年製作/97分/G/アメリカ・ルーマニア合作
原題:High Strung
配給:武蔵野エンタテインメント

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

特集

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10

(C)2015 High Strung, LLC

映画レビュー

3.5日系人女優ソノヤ・ミズノの活躍が嬉しい

AuVisさん
2016年10月31日
PCから投稿
鑑賞方法:試写会

楽しい

幸せ

萌える

主演のキーナン・カンパは華があり、バレエは正に本格。なにしろ本業がバレリーナで、これが女優デビュー作なのだ。これからもぜひ映画に出てほしいが、IMDbには今後の出演予定がなくてさびしい。

ヒロインの友人役で、「エクス・マキナ」に出ていたソノヤ・ミズノが好演。彼女もしっかりバレエを学んできたダンサーで、「エクス・マキナ」は台詞のない役ながら、短いダンスシーンで只者ではない動きを見せていた。本作では快活なキャラで、台詞もたくさんあるのが嬉しいではないか。

作品としては、ダンスと音楽の融合、正統と傍流の融合、2つのミクスチャーが鮮やか。フラッシュモブ的な仕掛けも楽しい。

ただ、脚本の練り込みが足りず、キャラの描きこみは浅い。基本的な筋は、よくある若手アーティストの青春サクセスストーリーの枠を出ない。

だがまあ、ダンスと音楽でたっぷり魅せる作品だし、これはこれで好ましい一本だ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
AuVis

4.0新反則映画。 圧倒的な演奏、主演女優ほかのリアルガチのダンス、もう...

2019年9月3日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

新反則映画。
圧倒的な演奏、主演女優ほかのリアルガチのダンス、もう魅入られるに決まってるじゃないか。

バイオリンの復活とか、主演二人の恋模様とかもっと感動的になる要素がある。内容的にはやや物足りないとなるはずなのだが、兎にも角にも本物の演奏、ダンスで全ての粗が吹っ飛んでしまう。「ある日どこかで」のジェーン・シーモアの出演も嬉しい限り。

これはもう反則です。ダンサー目指すうちの娘は知っているのだろうか、感想を聞いてみたい。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
はむひろみ

3.5よかった

2019年8月19日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
古泉智浩

3.0どこでも無理矢理芸術バトル

everglazeさん
2019年4月13日
iPhoneアプリから投稿

話は王道のサクセスストーリー。

ミュージカルでもないのに、行く先々でダンスと演奏の対決が…。

出場を決めてからの流れはとても良かったです。クラシックを演じたライバルと、コンテンポラリーと融合させ進化してみせた主人公達。最後も素直に感動します。あまり考えずに、気楽に楽しく観ている分には丁度良いです。

Johnnieの過去はもう少し掘り下げてもいい気がします。ボクシングで手や指を痛めるなんて論外だと思うけれど、演奏に激しい筋トレは必要なのだろうか。

“Sometimes people can surprise you.”

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
everglaze
すべての映画レビューを見る(全40件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る