マルコムX

劇場公開日

マルコムX

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

黒人解放運動の指導者マルコムXの生涯を描くスパイク・リー監督渾身の力作。ボストンのスラム街に暮らす青年マルコムは犯罪に手を染め、やがて逮捕される。刑務所でイスラム教に改宗した彼はマルコムXと改名。出所後、ブラック・ムスリム運動の指導者イライジャ・モハメドのもとで、白人を敵視する扇動的な運動を展開することに。その後、人種差別に対する抵抗運動が各地で激化。メッカを巡礼したマルコムは異人種との共存という思想に目覚めるが……。

1992年製作/201分/アメリカ
原題:Malcolm X

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第50回 ゴールデングローブ賞(1993年)

ノミネート

最優秀主演男優賞(ドラマ) デンゼル・ワシントン
詳細情報を表示

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画レビュー

4.0念願叶って鑑賞。 アメリカの黒人公民権運動活動家の彼を語るにはあま...

miharyiさん
2019年1月6日
PCから投稿

念願叶って鑑賞。
アメリカの黒人公民権運動活動家の彼を語るにはあまりにも短い。
デンゼル・ワシントン瓜二つ!

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
miharyi

5.0黒人のシンドラーのリスト

あき240さん
2018年6月7日
Androidアプリから投稿

感動しました
正に黒人のシンドラーのリストです
「私はあなたのニグロではない」を観て続いて見ました

シンドラーのリストのように、その現場に身を置いたかのような体験を観客が持ち得るように、白黒映像や当時の実際の映像を織り交ぜながら音響も5.1chを駆使して群集の中に、雑踏の中に、部屋の中にマルコムXと同じ空間に身を置いて、彼の言葉を、彼がどう感じてどう生きていたのか、その息使いまで観客に感じ取って欲しい
この製作者の想いと狙いはエピローグで語られます
大いに成功していると言ってよいと思います
是非、5.1chのホームシアターでご覧頂きたいと思います

3時間強もあり怯みますが、ダレません
強い緊張感で最後まで観客を惹きつけて離しません

音楽も始めの方でダンスホールでのライオネルハンプトンのFlying Home、Stardust、終盤のハーレムでの若人ダンスの集いでのshot gunとかのシーンはマービンゲイのI Want Youのあのジャケットを思わせるようなシーンで掛かります。Shot Gunはこれから起こることの予告です
そして彼がその惨劇が起こる会場に向かうシーンで掛かるサムクックのA Change Gonna Come
その破壊力ったら!

黒人が大統領になった時代になっても
表面的には平等が達成されたように見えても黒人差別は消えてはおらず、白人以外の人種にも平和と平等をもたらすはずだったイスラムは暴力と混迷の中にある

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
あき240

4.0信念の人

じぶさん
2017年5月29日
Androidアプリから投稿

3時間越えで長いなーと思いながら、意外とだれずに見られた。

チンピラ時代から黒人の公民権運動家としての最後を終えるまでの物語。
マルコムが色々なものに影響されながら成長していく様子が丁寧に描かれていた。

人種問題から宗教、意見の齟齬と対立軸が転がっていく。
過激で暴力的な発言をしているが、暴力に対抗するには暴力しかないと誰よりも理解しつつも誰よりも対話による理解を望んでいたことがわかる。

差別問題というのが身近にある、なしに関わらず、意見の違うもの、価値観の違うものと接することはある。
また他者の考えは絶対に理解できない。
(ある程度想像することが出来るが、当たっているかはわからない)
となると白人の人種差別を他人事としては受け取れないが、残念ながらマルコムの様に強い信念を貫く自信もない。

せめて、意見や価値観の異なる人を排他したり、考えを決めつけてコントロールしたりしないよう、自戒しようと思う。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
じぶ

3.5公民権活動家の自伝の映画化

もりりさん
2017年1月9日
PCから投稿

この主人公は思想家の割に考えがコロコロ変わるけど、
一方でその根底はひとつのようだ。
変われることと変わらないこと、について考えさせられた。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
もりり
すべての映画レビューを見る(全9件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る