ビューティフル・ボーイ(原題)
ホーム > 作品情報 > 映画「ビューティフル・ボーイ(原題)」
メニュー

ビューティフル・ボーイ(原題)

劇場公開日

解説

「フォックスキャッチャー」のスティーブ・カレルと「君の名前で僕を呼んで」のティモシー・シャラメが父子を演じ、父デビッドとドラッグ依存症だった息子ニックがそれぞれの視点から描いた2冊のノンフィクションを原作に、家族の愛と再生を描いたドラマ。監督は「オーバー・ザ・ブルースカイ」を手がけたベルギー出身のフェリックス・バン・ヒュルーニンゲン。「ムーンライト」「それでも夜は明ける」を手がけたブラッド・ピット率いるプロダクションのプランBエンターテインメントが製作。脚本に「LION ライオン 25年目のただいま」のルーク・デイビス。

作品データ

原題 Beautiful Boy
製作年 2018年
製作国 アメリカ
配給 ファントム・フィルム
上映時間 120分

関連ニュース

関連ニュース

Amazonプライムビデオで関連作を見る

他のユーザーは「ビューティフル・ボーイ(原題)」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

映画ニュースアクセスランキング

映画ニュースアクセスランキングをもっと見る
Jobnavi