フェリックス・バン・ヒュルーニンゲン

フェリックス・バン・ヒュルーニンゲン
英語表記
Felix van Groeningen
誕生日
1977年
出身
ベルギー/ヘント

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

ベルギー出身。ゲントの王立芸術アカデミーで映像芸術を学び、2000年に卒業。舞台の演出家兼戯曲作家として活動した後、自身の脚本を映画化した「Steve + Sky(原題)」(04・日本劇場未公開)で長編映画監督デビュー。長編映画第3作「The Misfortunates(英題)」(09)がカンヌ国際映画祭の監督週間に出品されて注目を集め、第4作「オーバー・ザ・ブルースカイ」(12)は第86回アカデミー外国語映画賞にノミネートされるなど高い評価を獲得する。続く「ベルヒカ」(16・日本劇場未公開)はサンダンス映画祭のワールド・シネマ・ドラマ部門で監督賞を受賞した。スティーブ・カレルとティモシー・シャラメを主演に迎えたドラマ「ビューティフル・ボーイ」(18)は、自身初の英語作品となった。

関連作品(映画)

フェリックス・バン・ヒュルーニンゲンの関連作品(映画)をもっと見る

関連動画・予告編

フェリックス・バン・ヒュルーニンゲンの関連動画・予告編をもっと見る

関連記事

フェリックス・バン・ヒュルーニンゲンの関連記事をもっと見る

他のユーザーは「フェリックス・バン・ヒュルーニンゲン」さん以外にこんな人をCheck-inしています。